FC2ブログ
2019/03/25

マサムネさんも文系野球選手になれるのでは?と思った


こんにちは

今日はスピッツの名曲
「ヒバリのこころ」が
28年前に発売となった日ですね。
今この曲でデビューしたとしても
絶対売れると思います。
この曲は
踊れるロックだよ。




昨日のロック大陸漫遊記
野球にまつわるロックのような曲特集
クィーン以外は初めて聴く曲ばかりでした。
恐れ多くもマサムネさんに
「熱き星たちよ」を
ワンフレーズ歌って頂き光栄。
いい歌だけどロックじゃない認定
ごもっともだと思います。
「熱き星たちよ」は
歌唱力に難のある輩が
思い切って歌えるよう
易しい曲になっています。
レベル2くらい。

それに比べ
バッファローズの応援歌は
確実にレベル4は越えてますね。
ほろ酔い気分で歌えない。
何よりも
「へえ~そうなんだ~」と思ったのは
文春野球のDOMIさんのバンドの曲ということ。
文春野球は好きで閲覧していますが
主にセ・リーグ中心に読んでおり
ベイスターズ記事にのみ
HITポチしていました。

思うのですが
マサムネさんのソフトバンク愛は
相当なもの。
ダイエー時代からの筋金入りです。
文春野球の
ソフトバンクホークス選手のメンツをみても
マサムネさんの方が
良いコラムを書けるのでは?と
思ってしまうのです。
今回、DOMIさんのことを知り
なお一層その思いを強くしました。

今年は
西武ライオンズに
フモフモ編集長も選手入り
かなり戦力アップしています。
今季はパ・リーグも注目して
読んでいこうと思います。


またまた
ロックとは関係ないところに
着地してしまいました。


ではまた。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント