FC2ブログ
2019/03/20

世界選手権が始まった

フィギュアスケート世界選手権が始まりました。
例年より1週間早くないですか。
今まではプロ野球のオープン戦と重なって、息子とチャンネル争いした記憶あり。

それにしても
時の流れを止める羽生選手の不変っぷりには恐れ入ります。
空の長旅には安定のジャス姿、体育会系にはジャス姿こそ正装なのです。
ヘアースタイルもそのまま、キューティクルも健在です。
相変わらずの美肌ですね。
23歳となってもおっさん臭さが微量も感じられない。
羽生選手にあやかりたい雪肌精婦人大量発生中。
とにかくスケート以外のことは眼中にない、そんなストイックさが自然のような不自然のような・・・それが羽生結弦。


フィギュアスケートの情報をほとんど追っていなかったので、今日の女子のSPを見て自分の浦島太郎ぶりに驚きました。
キスクラでツルシンバエワさんの隣にエテリコーチがいてビックリ!
メドベージェワと入れ替わったということですね。
2019年の世界選手権が日本で行われると第1報があったとき、日本女子がこれほどの充実状態にあることは予測できませんでした。
坂本花織さんの演技の時は、ジャンプが決まると「よっしゃあ!」と声を出したくなります。
宮原知子さんの時は、高く跳べて回転しますようにと祈らずにはいられません。
今日の紀平さんの最初のジャンプの抜けは非常に残念でした。
最初の表情が固かった、フリーでどのくらいリカバリー出来るか楽しみです。
ザギトワは相変わらず、16才とは思えないド根性女優の貫禄で素晴らしかった。

フィギュアスケートは、やっぱり女子が盛り上がらないことには!
1強時代じゃなくて良かった。


明日はいよいよ男子SP。
職場関係の送別会が予定されていてリアルタイムで観戦できない。
過去に見た、羽生vsマッチ-・僅差の戦いみたいな素晴らしい試合が展開されますように。










スポンサーサイト



コメント

非公開コメント