FC2ブログ
2019/11/08

大山阿夫利神社「秋の特別御朱印」

神奈川県伊勢原市にある大山阿夫利神社へ行ってきました。
小田急線伊勢原駅で下車、駅北口にある4番線乗り場で大山ケーブル行きバスに乗車。
約25分ほどで終点の大山ケーブル駅に到着します。

そこから徒歩で大山ケーブルまで15分。
すでに参道ですので、ひたすら階段が続きます。
15分間階段を上り続けるって、けっこうキツいです。
やはり信仰心には脚力が必要。
ケーブルカーに乗ってしまえばあっという間に阿夫利神社(下社)に到着。


今から2,200年以上前に創建されたと伝えられる式内社。
大山は「あめふり山」とも言われ、古来から雨乞い信仰の中心地でしたが、当日はこんなに良い天気でした。

IMG_4185 (1)






標高725mの地からは、相模平野、江ノ島・三浦半島・房総半島も見えます。
ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンにはこの眺望が二つ星となっています。

IMG_4196 (1)





よくマスコミで紹介される阿夫利神社の神泉。
200円で空のペットボトルも販売されていて、龍の口から流れる御神水は自由に汲むことができます。

IMG_4183 (1)




そのままでも飲めますが、水に関しては慎重になるタイプなので、持ち帰り湧かしてお茶で飲みました。

DSC_0213 (1)





現在、阿夫利神社では天皇陛下の「即位の礼」を記念して、秋の特別御朱印が頒布されています(数量限定)。
和紙には、本物の紅葉と秋草がすき込んであるんですよ。

IMG_4215 (1)




とても気持ちの良い秋の1日になりました。
本当は本社のある頂上まで行きたかったのですが、片道1時間半の登山になるため今回は体調を考慮し断念。
術後3ヶ月を待ち、先生から完治のお墨付きをもらってから挑戦しようと思います。




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント