FC2ブログ
2019/06/28

小田和正ツアー2019 6/27 さいたまスーパーアリーナ


小田さんのツアー2019
ENCORE!ENCORE!
6月27日さいたまスーパーアリーナ
雨風の影響を受けることなく
無事に行ってきました。




IMG_3587 (1)

IMG_3589 (1)





広い会場ですが
200レベル前方でしたので
小田さんを身近に感じることが出来ました。

前日コケたことについて
「周りからあまり無茶しないように言われるけど
無茶するのが好き」と話す小田さん…
昨日は安全第一に留意しながらも
いつものように
積極的に客席の階段を上がり
息切れとか音程の狂いとか
全くない凄さ。
人生の先輩の小田さんに
このような表現は失礼とは存じますが
感じるのは「尊敬」と「愛おしさ」

セットリストも「ENCORE!」の時とは
少し変化があり
「愛の唄」は「夏の終わり」に変わっていました。
大好きな「秋の気配」は
ライブでは激しく力強い曲
「my home town」はレギュラー化されたのでしょうか。

小田さんの声が不思議なのは
話す声は枯れていても
歌声はあくまでも美しく澄みきっていること。
ピアノ曲は小田さんの声が天から降り注ぐ感じ
思わず祈りのポーズをしたくなります。
小田さんの美声のシャワーを浴び
心も体も浄化されたようで
今朝の目覚めは爽やかでした。


しかしながら
昨日はいつもと少し様子が違う小田さん。
何かこみ上げる感情を
押さえるようにする場面があり
曲の出だしが飛ぶことも…。
そしてアンコール前の最後の曲
「君住む街へ」を歌う際のMCで
(正しい言葉じゃないけどニュアンスで)
「今日は一瞬、自分がどこの会場にいるのか
わからなくなることが何度かあった。
たぶん、今日来たくても
来れなかった人たちの気持ちが…

全国のそんな人たちの想いが届いたのかな」と
小田さんが感極まったように泣かれたのです。


小田さーん(;_;)





その後「泣くと特別な意味を持ってしまうので
我慢してたんだけど」と。
そうよ、小田さんが泣いてしまうと
コレが最後のツアーなのかな、なんて
いろいろ考えてしまいますものね。

小田さんの全国のファンの方を思う気持ちは
完成した映像で皆さんにしっかり伝わると思います!




IMG_3618 (1)



残すは6公演

ツアーの最後の会場を
四国 愛媛県武道館に決めたのは
戦友であるデューク会長宮垣さんのところで
終えたかったからでしょうか。
私も覚悟を決めて愛媛県に行きたいと思います。
禊ぎの修行で備え
あらゆる感性を研ぎ澄ましたい気分。






スポンサーサイト



2019/06/27

小田さん、大丈夫でしょうか


昨日ブログに
小田さんがセカオワのFukaseさんのように
さいたまスーパーアリーナの花道で
転びませんようにとお祈り致しました。

今日の予習のために
昨日ライブへ行った方の
SNSをチェックしていましたら
なんと!小田さん階段でコケて
視界から消えてしまったとか…。
肘を擦りむいたものの
その後予定通りライブは進行されたようですが
打撲って次の日にダメージがきますよね。
スポーツ選手並の手厚いケアをして
休まれたことと思いますが
心配です。


でも小田さんは毎回
ライブが行われる土地の神社を
参拝されている信心深い方
中高時代はキリスト教の学校で
聖書にも親しんでらっしゃる。
本来はもっと大変な状況になるところを
様々な和洋の神、仏に守られ
擦り傷ですんだのでは?
過去に大きな交通事故からも
奇跡の復活をされていますし
心配しすぎず
思いっきりポジティブに捉えようと思います。
小田さんは守られた!


昨日・今日とで
映像の収録がなされるので
私も背景の一人として粗相のないように
サイリウムの振り方に注意を払い
また、席を立つ・座るの行動は
メリハリのある動作で臨みたいと思います。




DSC_0070 (1)








2019/06/26

ポーリッシュポタリー


梅雨の晴れ間
青空が美しい関東地方です。

先日、知人(30代前半女性)の誕生日に
自由が丘にあるポーリッシュポタリーのお店で
アップルポットを購入しプレゼントしました。
好きな物が似ているので
贈り物を選ぶのも楽しい時間でした。
東欧の食器、特にポーランドの器が好きです。
「毎日が日曜日」の身分になったら
陶芸教室でお皿を焼き
ポーリッシュ風の模様つけをしてみたい。


IMG_3566 (1)




私の周りでは
自分のライフスタイルを
確固たるものにし始めてる人がチラホラ。
友人A子さんはシェーカー家具に凝っていて
おうちの中は整理整頓された
ストイックな空間です。
シンプルで機能的で宗教的。
先日一緒に洋服を見ていたら
推してくれるスタイルが
修道女っぽいものが多かったです。
「似合うと思うよ」と勧められたのですが…。

アーミッシュのスタイルなら
自宅限定でいいかも。



アーミッシュの写真集から
ランカスターのアーミッシュの少女達

IMG_3578 (3)






今日から
小田和正さんは
さいたまスーパーアリーナライブ
21日にセカオワのFukaseさんが
たまアリの花道から
落ちたらしいですね。
小田さんも充分気をつけてほしいです。

私が行く明日は
あいにくの雨らしいです。










2019/06/23

プロ野球交流戦終了


プロ野球セ・パ交流戦
明日延期になった2試合があるのですが
ベイスターズ的には終了しました。

ソフトバンクホークスの交流戦優勝も
決まりましたね。
あまり注目していなかったのですが
読売巨人軍も成績が良かったんですね。
へぇ~。




始まる前は暗澹たる思いでしたが
終わってみたら我がベイスターズ
オリックスには1勝2敗で負け越したものの
ソフバンには1勝1敗1引き分け
西武・ロッテ・日ハム・楽天には
2勝1敗で勝ち越しました。
今日は去年に引き続き
楽天の岸様から勝ちを頂き
恐縮しています。

岸様以外にも
オリックス山本投手
ソフバン千賀投手から勝利出来たのが
溜飲が下がると言いますか
心の中でドヤッています。
毎年交流戦では
底辺を漂流していましたが
今年は少しだけ高い位置から
見下ろせてます。
うれしい…。


しかし、セ界の現実に目を向けますと
順位は交流戦前と同じ4位…
元々、AクラスとBクラスの差が
天と地のレベルでしたから。
AとBの間にはアマゾン川並みの
遠い距離があったのです。
しかし、今ベイスターズには
阪神の背中が見えています。
アマゾン川が隅田川まで縮まったと思いたい。
これまで阪神にカモにされて
かなり鬱憤が溜まっています。
この交流戦を期に
ベイスターズ選手達のメンタルが
根拠のある自信に満ちたものに
なっていますように(筒香以外)


膝にライナーが直撃し
手術をした日ハムの上沢投手が
無事に回復しますように。





赤い洋服・白いスカートの女の子が
踊っているように見えるお花です♪


DSC_0080 (1)





2019/06/22

北鎌倉 あじさい巡り


先日、紫陽花を見るために
北鎌倉へ行ってきました。
明月院→浄智寺→東慶寺→円覚寺のコース

あじさい寺として有名な明月院は
平日の午前中にも関わらず
たくさんの人で賑わっていました。
御朱印も60分待ちということで断念。

4つのお寺を回ると
色々な種類のあじさいを楽しむことが出来ました。


DSC_1158 (1)





明月院ブルーが美しいアジサイ
満開に咲き誇っていました。

DSC_0014 (3)




ガクアジサイも可愛らしい

DSC_1161 (1)






ひっそりと咲いていた
クレナイヤマアジサイ

DSC_0061 (1)





白いアジサイで人気のアナベル

DSC_0025 (1)






お部屋に飾りたいアジサイとして人気の
ピンクアナベル

DSC_0094 (1)




個性的な表情のオカメアジサイ
オタフクアジサイとも呼ばれています。
オカメ・オタフク感、ありますね。

DSC_0056 (1)





八重咲きのガクアジサイ
コスモ感があって小宇宙みたい

DSC_0068 (1)




スミダノハナビ
確かに花火っぽい。

DSC_0073 (1)




フラウシリーズのアジサイ
貴婦人とあってフラウの後に
日本人女性の名前がつくのですが
何しろ種類が多い
このアジサイはフラウノブコという花に一番似ていました。

DSC_0107 (1)




円錐形に咲くカシワバアジサイ

DSC_0103 (1)




てまりてまり
可愛らしいくて
ずっと眺めていたかったです。

DSC_0100 (1)




一部割愛してもこの種類…
アジサイは本当に種類が多い。
名前が間違っているかもしれませんが
ご容赦ください。


2年前までは
花にほとんど興味がなかったのですが
今は道端の小さな花にも目が行き
毎日癒やされ元気を貰っています。
人の感性って変わるものですね。

バラなども育て始めましたが
試行錯誤しながら
今のところ順調に育っています。


5月はバラの写真を
6月はアジサイの写真
7月も素敵な花を求めて…。






2019/06/18

「優しいあの子」が届いた事と新木場チケットの件


スピッツ「優しいあの子」のCDが届きました。

忘れたくない事を
手にメモるのは
日常でもよくありますし
余計な情報の無いこのCDジャケットは
MVの色調とリンクしていて
地味だけど印象に残る


IMG_3515 (1)





裏面は付箋にメモってる。
字があまり上手じゃないところが
リアルです。
やっぱり
「優しいあの子」から
「悪役」まで通して聴くことで
なんか安心しますね。


IMG_3534 (1)





それから今日は
新木場サンセットの当落発表の日
全く期待していなかったのですが
9月4日が当選していました♪
捨てる神あれば拾う神あり…。
応援していた
神奈川女子「SHISHAMO」出演の日なので
嬉しいです。








2019/06/17

ロック大陸漫遊記で「悪役」を聴きました


昨日のロック大陸漫遊記で
スピッツの新曲「悪役」を聴きました。

♪嬉しいときもぉ~♪の部分で
そうそうこの曲だ!と
よみがえる記憶ゴースカの夜
改めて聴くと
縦ノリ疾走感が強いのですが
曲自体は短いので
体力に自信のない方も
息切れせずに楽しめそう。

50才超えのバンドとしては
歌詞も曲のグルーブ感も
良い意味で年甲斐いのない感じ。
スピッツの皆さんが
古い掟を破って
矢面に立つ姿を見てみたくなります。

キーワードは
「チラシの裏」
殴り書きした絵空事も
マサムネさんの脳内では
美しくスペクトル化されるのかも…。
両面印刷のチラシは使えませんね。



それはそうと
キリンジ弟の声は
本当に好きです。
私はキリンジの頃より
ソロ掘込泰行になってからの曲が好きです。
一人静かにリセットしたい時や
マサムネさんが話していたように
車窓を眺めながら聴くのもいい。



DSC_1010 (1)



プロ野球交流戦
王者ソフトバンクホークスとの戦いを
イーブンの成績で終え
残すはラスボス的存在の
日ハム・楽天との戦い
この2チームは好きなので
勝敗はあまり気にしません。
昨日は楽天・岸さまが負け投手になり残念。
交流戦最下位の広島が
未だにセ・リーグの1位であることが
セ・リーグ全体の不甲斐なさを
証明しています。

ベイスターズも
はやく貯金生活に入りたいです。



2019/06/14

「優しいあの子」のMVと井浦新について


スピッツ「優しいあの子」のMVを見ました。
まずは「NHKあさイチ」で。
次にスピッツオンラインで
じっくりと複数回視聴。


最初のミモザの花が印象的。
春の暖かで
柔らかい雰囲気が伝わります。
スピッツの皆様も
色味を抑えた服装がよく似合う。
時折映像に紗がかかることで
スピッツの優しさと
年齢不詳っぷりが
3倍増しの仕上がりになっています。

歩みを続ける映像も
静かなエネルギーを貰えます。
最後に足早になるのも
いいですね。


それにしても
今日のあさイチのスペシャルトークが
井浦新だった喜び…
やっぱりカッコイイ!
縄文土器を手にし感動のあまり
気持ちが悪くなるその感覚
わかるような気がします。
好き過ぎる対象を目の前にすると
気を失うのと同じですよね。
井浦さんのプライベートな一角に
土偶と共に仏像のフィギュアが。
井浦新さんは御朱印も集めているし
滋賀県三井寺のグッズをプロデュース。
私も三井寺へ行き
井浦新さんが撮影した
仏像のファイルを購入してきました。

今回驚いたのはプレイリストの中身
おしゃれな洋楽専門かと思ったら
スピッツの曲やら
70年代あたりのフォークソングを聴いているとか。
まさか井浦新さんの口から
「あがた森魚」の名前を聞くとは…。
いろいろシンパシーを感じる。
流木拾って届けたい。


番組では
草野マサムネさんが
博多大吉・華丸さんに送った短いメールも紹介。
主に華丸さん宛でしょうか。
年に一度オフシーズンに
お二人でプロ野球の総括をしているとか。
ソフトバンクホークスですもの
大抵、余裕の振り返りでしょう。
「辛酸を嘗める」って言葉
知らないと思う。


そうよ
今日からベイスターズは
ヤフオクドームで3連戦。
ソフバンは千賀始まりの
必勝サイクルの3日間じゃん。

うちは伊藤光が左肩を痛めているので
非常に心配。
悪天候の中での試合が続いたから
椎間板ヘルニアの方も心配だったんだけど
肩に違和感を感じてしまったらしい…。

目標は3タテ回避


DSC_1099 (1)




大谷翔平
日本人メジャーリーガーとしての
初サイクル達成!
素晴らしいですね!




2019/06/13

人生晴れたり曇ったりからスピッツの紅白出場について

今日は梅雨の晴れ間
人生も晴れたり曇ったり…
皆様の心のお天気は如何でしたか?


今日は「ロックのほそ道」のチケット
当落発表の日でした。
8月って小田さんのライブで
愛媛県にも行きますし
個人的にも出掛ける予定が多く忙しい。
「ロックのほそ道」は
9月1日でエントリーしたんです。
結果は残念、ダメでした。
縁が無かったということでしょうね。
メールは即ゴミ箱に棄てました。
ロックのほそ道20周年の成功を
陰ながらお祈りいたします。

仕事から自宅に戻りましたら
今月27日の小田さんの
さいたまスーパーアリーナのチケットが届いていました!
200レベルのまずまず良い席。
ピクチャーチケットは
やはり嬉しいです。
私の心も曇り空から
晴れ間が見える状態に。


そうそう、明日は「あさイチ」で
スピッツ「優しいあの子」のMVが公開されるとか。
今までこのようなパターンがありましたでしょうか。
このまれに見るスピッツ推しは
巷で噂されているように
スピッツ「紅白歌合戦」出場への
布石となるのでしょうか。

私も3年前、自分なりに
スピッツ紅白歌合戦への道を
考えたことがありました。
 ↓
妄想紅白



スピッツが「優しいあの子」で紅白か…。
スピッツが演奏する後ろでは
少年少女達が共に歌い
「なつぞら」の出演者達も応援に駆けつける
お茶の間の皆様は
「チェリー」のスピッツと
「優しいあの子」のスピッツが違和感なく繋がる
『清潔なバンドと思われたくない』と言っていた30代のスピッツも
今は50代
中年には清潔感が必要。


私が思い描いていた
ロック全開で紅白!のスピッツとは違うけど…
違うけど…
それがどうした!ですよね。
そんな個人的な感傷
オブラートに包んで
飲み込んでしまいます。



DSC_1082 (1)




昨日の吉田輝星の
プロ初勝利!素晴らしかったです
肝が据わっている
マウンド度胸が凄い。
メンタル強くてうらやましい。

セ・リーグファンの皆様
明日は移動日なしのキツい日程ですね。




2019/06/11

「ロックロックこんにちは」と吉田輝星先発の件とか


今日は「ロックロックこんにちは」の詳細が発表されました。
8月23日はナオト・インティライミさんが参加。
ナオト・インティライミさんと言えば
例のMステ「みなと」出だし間違えちゃった事件の日も
ご出演されていました。
明るくてフレンドリーな感じ。
知人もナオト・インティライミさんのファンですが
前向きで人の和を大切にするタイプです。
私も大阪でナオト・インティライミさんの
陽のオーラを浴びたいところですが
時を同じくして
「北海道で母を温泉にご招待」という計画があるので
北の大地からイベントのご成功をお祈りいたします。

ところで
ナオト・インティライミって呪文みたい。
気持ちが暗くなりそうなときは
ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ
ナオト・インティライミ
3回唱えます。



DSC_0961 (1)





それはさておき
福岡ソフトバンクホークスでさえ
阪神のメッセンジャーを打ち崩せないんですから
ベイスターズが勝てないのは仕方ないですね。

今日のベイスターズ対ロッテは
横浜高校OB率が高かったです。
涌井先輩をマウンドから引きずり下ろすことが出来ました。
伊藤光のオリックス時代の
最後の試合の舞台となったZOZOマリン
戻ってきたよ、正捕手で。


明日の日ハム対広島の先発を見て
心が躍りました。
日ハムはとうとう吉田輝星が先発!
広島は性格の良い大瀬良。
楽しみ~♡

と、そうこうしていたら
ソフトバンクホークスが
9回裏にメッセンジャーから点を取り
同点になってました!
さすがソフトバンクホークスです!