FC2ブログ
2019/04/29

ロック大陸漫遊記と全農のCMに感じたロック魂

こんにちは

昨日のロック大陸漫遊記は
3連ロッカバラードで漫遊記でした。
漫遊前の1曲は
スピッツ「俺の赤い星」
この曲を初めて聞いたときは
チェッカーズの「星屑のステージ」を思い出しました。
「星」繋がりだからでしょうか。

また、ポールマッカートニーの
「Let Me Roll It」ですが
♪Let Me Roll It♪と繰り返す部分が
ビートルズの「Don't Let Me Down」に似てるなと。
どちらもポールの作曲なのですから
当然ですね。

小坂明子さんの「あなた」
無性に聴きたくなる時があり
時々YouTubeで聴いています。
昨日もマサムネさんのおっしゃるとおり
感動で胸がいっぱいになりました。
本当に名曲。



ロック大陸漫遊記の話題ではないのですが
実は昨日ロック魂を感じる場面がありまして。
世界卓球の合間で流れた
全農のCM
「なつぞら」の農協加入問題とリンクするような
新しくFFJソングになりそうな
強いインパクトを受けました。









女子のダブルス決勝
試合は残念ながら負けてしまいました。
5セットめのジャッジミスには
モヤモヤが残ります。
卓球の試合にビデオ判定がないのは
非常に残念です。




スポンサーサイト



2019/04/27

あんバタサンと音更(おとふけ)ラーメン

こんにちは

先日横浜高島屋にて
「なつぞら&朝ドラ100展」を見てきたことを書きました。
その後同じフロアで開催されている
大北海道物産展を物色。
「なつぞら」効果で
十勝地方のアピール力が凄かったです。
北海道へは年に何回か帰るので
私の狙いは会場限定もの。

帯広「柳月」の『あんバタサン』は
あんとバターのマリアージュが美味しい
サブレサンド。
北海道産発酵バターと
十勝産小豆の特製つぶ餡のクリームが
相性抜群なんです。
通常バージョンがコレ。


IMG_2891 (1)






今回会場では出来たてを
限定バージョンで販売。
長い列が出来ていました。
サクサクのサブレにバターと餡が
口の中で混じり合い
十勝の恵みに感謝…
ベイスターズ連敗の傷も癒えました。



IMG_2872 (1)




イートインは音更(おとふけ)ラーメンのお店へ。
音更町は帯広市の隣にあり
「なつぞら」の音問別農協のモデル地となっています。
その町をラーメンで盛り上げようと結成された
音更町ら~麺組合が出店していました。


食べたのは「炙りとろ旨味噌ラーメン」
優しくまろやかな味噌のスープに
大好きなちぢれ麺
トロトロのお肉は舌の上で溶けるよう。

FullSizeRender (1)





やっぱり北海道のラーメンは美味しいです。
音更ラーメンの未来が
素晴らしいものでありますように。

北海道は札幌だけじゃない。












2019/04/26

スピッツベルゲン会報と小田さんのPRESSが届きました


こんにちは

スピッツベルゲン108号が届きました。
特にビッグニュースはありませんが
巻頭のメンバー・インタビューは
同感・共感で頷きまくり…。
それにしても
スピッツの皆様の記憶力の良さに驚き。
または結成以降
何度もこの話題で盛り上がり
記憶が定着しているのでしょうか。
私もスピッツの皆様と
同じ映像を見ていたのだなと
嬉しくなりました。

今回も4人の写真は
爽やかで51才とは思えない。
この雰囲気は
イエモンの方々には出せません。
4人いると一人ぐらい
老け顔がいても当然なのに
4人そろって若見え、同じ身長。
まさに運命の4人と言えるでしょう。
もう次の号が楽しみです。




IMG_2679 (1)




小田和正さんの「PRESS」は
追加公演のチケット先行予約が…。
さいたまスーパーアリーナがファイナルと思い
ゲット出来た幸運を噛みしめていましたのに
追加の追加が発表され
愛媛県武道館がラストの会場に…。
この会場のキャパが約6500
これは大激戦間違いなし。
当たったら奇跡。

令和最初の運試しになりそうです。





2019/04/26

「なつぞら」&朝ドラ100展


こんにちは

横浜高島屋で開催されている
「なつぞら」&朝ドラ100展へ行ってきました。


DSC_0812 (1)





入場無料
BGMにスピッツの「優しいあの子」が流れている事を
期待して行ったのですが
まだ全面解禁ではないから無理か。
出演者のサイン以外は全て撮影OKです。
現在行方不明である
なつのお兄さんのパネルも
ひっそりと混じっていました。
初日は草刈正雄さんのトークショーもあったようですね。


IMG_2829 (1)





衣装の展示

IMG_2835 (1)





今まさに放送で着用されている
天陽くんの衣装。
ポケット周囲の汚れは絵の具です。
雪次郎の学ランもありましたが割愛。

IMG_2836 (1)






奥様、吉沢亮の美形っぷりには驚愕ですね。
日本人の美貌も
ついにここまで来たか!と
感慨深いです。
(いつも吉沢悠と名前を間違えるんですけど)


IMG_2845 (1)







なつが蘇生させた仔牛
作り物とはいえ、目が合うと
ちょっと怖いです。
因みに、逆子出産時に
引っ張った脚の部分も展示されていました。
脚だけって言うのもシュールです。


IMG_2838 (3)






天陽くん宅の画材

IMG_2843 (1)




シナリオの表紙たち
すでにお宝感が…。
最後にタイトルバック画の塗り絵も貰えました。


IMG_2844 (1)





朝ドラ100作品の台本やポスターも展示
今は表舞台から去られているヒロインもチラホラ


こども心に印象に残っているのは
祖母と見ていた「北の家族」と「鳩子の海」
「北の家族」は家族会議をしている場面が多かった印象。
なんとなく暗いドラマだった。

今再放送している「おしん」も
大人になって見る方が胸に迫るものがあります。



平成に入ってからの作品で好きなのは
「私の青空」
「あぐり」
「ちゅらさん」
「カーネーション」

「私の青空」は筒井道隆が出ていたし
伊東四朗さんの青森県大間のマグロ漁師役が絶妙。
草刈正雄さんも
胡散臭い化粧品のセールマン役で出てましたね。


IMG_2848 (1)






会場の出口には
「なつぞら」グッズの販売もあり
同じフロアで大北海道物産展も行われていて
散財に要注意でした。





2019/04/25

初ウィング席

こんにちは

お花の写真を撮りながら
じっくり眺めていますと
ついつい擬人化してしまいます。


このチューリップは
宝塚音楽学校の生徒さん達のよう。
清く正しく美しい…。


IMG_2597 (1)








これもチューリップなのですが
イメージは
豊満系ゴージャスマダム達の語らい。

IMG_2642 (1)







それはさておき
昨日横浜スタジアムへ行ってきました。
席は新設されたウィング席。
専用の階段を登って行きます。


IMG_2785 (1)








後方でしたが内野寄りだったためか
プレーの様子は思った以上によく見えました。
席の傾斜がしっかりあるので
前にヒグマでも座らない限り
視界は良好です。


IMG_2791 (1)







すぐ横に照明灯があります。
ということは
おわかりになるかと思いますが
席が暗い…。
特に後方になるほど。


IMG_2794 (1)







こんな感じ。
ウィング席に光がさしていないでしょう。
物理的な暗さに加え
負け試合だったので
心まで暗くなりました。


IMG_2800 (1)







背中で六甲おろしを聞きながら
帰途につきました…。







2019/04/24

アンパンマン的生き方


こんにちは

以前なら薄着の季節になると
ダイエットの話で盛り上がりました。
最近では健康診断の季節になると
ダイエットの話題が…。
いかに中性脂肪やコレステロールを減らすか
お昼の休憩時間は
青汁やサプリメントの情報交換で白熱。

あくまでも季節的な話題で
健康診断が終わると
お薦めのスイーツやら
食べ放題で元を取った武勇伝などに戻ります。
一時的にデーターが改善しても
年間通しては不健康な感じ。



DSC_0683 (1)





今日の関東は曇り時々雨
私の気持ちも沈んでいます。
我がベイスターズは昨日も負けました。
単独最下位であえいでいる阪神タイガースに
「勝ち」をプレゼント。
身を削って相手に生命力を吹き込むさまは
アンパンマンが自分の顔をちぎって
「僕を食べていいよ」と差し出す姿に重なります。
どうせ横浜に住む一部のファンに愛される
ガラパゴス球団ですもの。
横浜都民は後楽園あたりに通っているんです。
(あまのじゃく系は神宮)
他の球団の皆様が幸せであれば
負の意味ですが
存在感を示せるというもの。

昨日ラミレス監督は
「ガマン」と言いました。
今は利他行の時期なのでしょう。
そう信じてやり過ごします。
















2019/04/23

寝落ちしたけどロック大陸漫遊記


こんにちは

日々の活力源だったプロ野球は
最も現実逃避したい案件となりました。
明るい展望が見えません。
中日ドラゴンズや広島カープを蘇らせ
「横浜クリニック」と揶揄されても仕方が無い。

そんな精神的疲労のためか
「ロック大陸漫遊記」を聴きながら
寝落ちしてしまいました。
正しくは途中で1回
訛りのきつい男の人に
どなられてうっすら覚醒…。
翌朝チェックしますと
友川カズキさんという方の
「生きてるって言ってみろ」という曲でした。
魂の叫びのような歌唱
この方の前では
ボーッと生きてるのを見透かされそう。
野球ごときでうだうだしてられない。


個人的に好きなロック的なドラマ主題歌は
クレイジーケンバンドの
「タイガー&ドラゴン」です。
最近ふと昔のドラマの主題歌を聴きたくなり
いろいろ検索してみたのですが
やはり坂田晃一作品は最強。



DSC_0768 (1)






「なつぞら」も益々楽しくなってきました。
多少の事があっても
「なんもなんも~」で乗り切っていきたいと思います。








2019/04/20

凍った種


こんにちは

スピッツのオンテレによると
スピッツの皆さんはまだレコーディング中だとか。
4人の様子、革ジャン率50%
調子よさそう。
それにしてもやっぱりNHKの影響力は凄いです。
「なつぞら」の高評価に
もれなくスピッツの話題もついてくる。
スピッツ人生後期も安泰な感じ。
やっぱりスピッツは強運体質。


そうそう
以前ブログに書いた
私が応援しているお笑いコンビ
「リップグリップ」ですけど
マキセ芸能社のオーディションに
合格したんですよ。
マキセ芸能社といえば
ウッチャンナンチャン他多数
京都にいるときも
関西の事務所に所属していましたが
こちらに戻り心機一転
頑張って欲しいです!



先日フェスで
たくさんのお花の写真を撮れて幸せでした。

DSC_0720 (1)





お花の種を買ったのですが
いざ蒔こうと思うと
どこを探しても見つからない。
翌日冷凍室から出てきました。
なぜそこに入れたのかが不明…
一度冷凍した種でも発芽すると思いますが
どうでしょう…。








2019/04/19

カテゴリーを外した事とジーンズの寿命

こんにちは

あまりスピッツについて書けていないのに、スピッツブログの看板を掲げるのが心苦しくなり、少し前からブログのカテゴリーを全て「日記」にしています。
これからも地味にスピッツファンを続けながら、日々の日記を綴っていきたいと思います。
もしよろしかったらこれからもお付き合いください。


先日、仕事仲間のBさん(男性30代後半)が嘆いていました。
奥さんには見慣れない洋服が増えていくのに、Bさんにはほとんど買ってくれないらしい。
「今日のジーンズも13年間履いてるんですよ。バイクで事故って破けた部分も翌日すぐ縫って『まだ履けるね』って」
明らかに素人処理とわかる縫い目ですが、ジーンズだもの、ダメージ効果を狙ったと思えば思えなくもない。
それにしても13年間履いたようには見えないしっかりした状態。
聞くとやはり数万円で購入したジーンズとのこと。
それは事故って血がついたり破れたりしても再生させるわ。
ケチな奥さんと思って申し訳なかったです。
数万円のジーンズの寿命をこれからも見守りたいと思います。




名は体を表すと言いますね。
このチューリップの名前は「アラジン」
納得のアラジン感です。

IMG_2601 (1)



関東地方は今日も良い天気です。
ひまわりの双葉も出てきました。






2019/04/17

美しい異端&3ヶ月婚


こんにちは

NHK「なつぞら」の公式Twitterでタイトルバックが公開されましたね。
じっくりと「優しいあの子」を聴くことが出来嬉しいです。


最近時間を見つけては花の写真を撮っています。
素人がこのようなことを語るのはおこがましいのですが、じっくりと花と向き合っていると会話しているような錯覚に陥る瞬間あり。
例えば赤いチューリップ群の中に、浮き上がるように咲く1本のピンク。
呼び止められた感じがしました。
自己主張の強い大勢の中で、控えめながらも秀麗さを隠せない様子。
まるで一般人の中に女優の杏さんが混じった状態ですね。



IMG_2581 (1)






最近仕事仲間のK子さん(30代前半)がひっそりと結婚しました。
そこまで焦る年齢でもないのに、結婚願望が強すぎて婚活パーティで知り合った男性とあっという間に同居開始。
しかし今まで出会った男達は、DV男だったり夢ばかり大きな無一文だったりと散々苦汁をなめてきた彼女。
私を含め周りのマダム達はその度に、焦らずじっくり見極めてから結婚する事をアドバイスしてきましたが
「今度こそ大丈夫!」という自信に満ちた言葉と共に、出会って3ヶ月で入籍した彼女。
「顔はどうでもいいんです!とにかく性格で選びました!めちゃめちゃ優しい人なんです」
アニメ好きの彼プレゼンの秋葉原グルメ巡りのデート写真を見せて貰いました。
確かに優しそう…15才年上なんだって。
しかも収入は彼女よりちょっとだけ上という、やや不安の残る状況。
私たちマダム軍団は彼女に「働き続けろ!子供が生まれて金の掛かる頃には夫は年金暮らし、絶対仕事辞めるな!」と強く勧めました。
しかし「彼がずっと家にいて欲しいって言うから…」と退職。
未だに後先考えず、妻に家にいて欲しいと考える男がいるんですね、というか大多数がそうらしいって今朝のヤフートピックスにありました。
私たちはそれ以上何も言えず「何かあったら戻ってきなさいね」と見送りました。
知り合って3ヶ月でうまくいくようなら、K子さんは運命の出会いを果たしたということですね。
これからもたまに近況をチェックし、3ヶ月婚を見守りたいと思います。