FC2ブログ
2018/08/30

充実オンラインと『ルーヴル美術館展 肖像芸術‐人は人をどう表現してきたか』へ行ってきた


こんにちは
残暑が厳しい関東地方です。

先日ヒヤッとしたことがありました。
寄る年波には勝てず
新聞や本を読むときにはメガネを使用しています。
老眼が緩やかに進んでいるようで
最近メガネが合わなくなってきたかな、と思っていました。
そしてついにヤバい読み間違えを…。
博多華丸さんのお名前
「華丸」の部分を「睾丸」と読み間違えてしまったのです。
でも似てるでしょう。
博多が付いてなくて「華丸」単独だと
間違えますよ。

大きなミスを犯す前に
メガネを作り替えた方がいいでしょうか…。



さて昨日はスピッツオンラインにおいて
1日のうちに
①オンラインラジオ
②オンラインテレビ
③スタッフによるスピッツメンバーの忍者姿アップ
という、珍しく充実したオンライン日和となりました。

まず、スピッツの皆さんの忍者姿ですが
なりきるというより
軽く変装してみたという感じでしょうか。
草野マサムネさんは小首を45度に傾け
愛らしさ溢れる写真となっています。
全国から「マサムネ、カワイイ」という声が聞こえてきそう。

しかし、これは草野マサムネだから許されるポーズ。
巷の50女がこのポーズをしたら
「これだからバブル世代のオバは…」とか
「自覚していないイタい人」と
メタ認知力の無さを非難されそう。


ガラリと変わり、オンラインテレビ
スピッツの皆さん、全てにおいて
コンディション良いみたい。

今日のライブも
滞りなく順調に進むといいですね。





昨日は六本木にある国立新美術館へ行ってきました。
『ルーヴル美術館展 肖像芸術‐人は人をどう表現してきたか』

IMG_0693.jpg




音声ガイドは落ち着いた声と語り口の高橋一生。
背後から高橋一生が案内してくれるイメージで館内を回ることができました。
今回の注目はポスターにもなっている
ヴォロネーゼ作『美しきナーニ』
美肌と美しいデコルテ。
慎み深い貴族の夫人であるため
鑑賞者と視線が合いません。
この輝くヴェネツィア風の金髪は
当時の美容療法の賜物らしい。
その美容療法とは「邸宅の屋上で、顔面が日焼けしないように覆いながら真昼の日光に髪をさらす」という方法。
慎み深い貴婦人も攻めの美容法で美しさを演出していたんですね。


IMG_0669.jpg





美しさで言えば
この絵画もウットリとする美貌
エリザベート・ルイーズ・ヴィジェ・ル・ブラン作
『エカチェリーナ・ヴァシリエヴナ・スカヴロンスキー伯爵夫人の肖像』

この絵を描いたヴィジェ・ル・ブランはマリー=アントワネットお気に入りの女流画家で彼女自身も凄い美貌の持ち主で自画像が残っています。
やはり女性は多少ふくよかな方が見栄えがいいですね。

IMG_0690.jpg




一方、老女は高確率で痩せ気味…。
『老齢の家庭教師』

IMG_0691.jpg




墓碑彫刻もいくつかあったのですが
衝撃的だったのは
『ブルボン伯爵夫人、次いでブローニュおよびオーヴェルニュ伯爵夫人ジャンヌ・ド・ブルボン=ヴァンドーム』
お墓の横にこのような「トランジ(腐敗屍骸像)」を置くのが14世紀に流行ったようで、腹部からは蛆虫(ほとんどカブトムシの幼虫並み)が湧き出て、腸がとぐろを巻いているというグロい像に驚きました。
依頼主が発注するときは「死後〇日経過した感じで」と注文したようです。

IMG_0687.jpg





ほっとするのは子供たちの肖像画
このジャニーズのアイドルみたいな絵画は
ジャン=フランソワ・ガルヌレ作
『画家の息子アンブロワーズ・ルイ・ガルヌレ』
絵葉書を購入しました。

IMG_0689 (1)




お買い物も楽しめました。
展覧会図録も充実しています。

IMG_0688.jpg



25年前にパリのルーヴル美術館へ行きましたが
館内が広すぎて、また混雑しており
「モナ・リザの微笑み」くらいしか記憶にありません。
このくらいの規模が脳裏に焼き付く。


美術館や博物館は時代をワープするような感覚を味わうことが出来ていいですね。
芸術の秋に向けてメガネを作り直そうと思います。




スポンサーサイト



2018/08/28

「ロックのほそ道」グッズを見て


こんにちは

「ロックのほそ道」オフィシャルグッズが発表になりました。

「ロックロックこんにちは」と
「新木場サンセット」が
商売根性たっぷりにガツガツしているのに
「ロックのほそ道」だけは
冷静に『我が道を行く路線』で
東北チームの落ち着きぶりに感銘を受けます。



「ロックロックこんにちは」は
アイテム数はそれほど多くないのですが
「忍者もの」という
非日常的スピッツを前面に出し
他の2か所との差別化を図っています。
何より中毒性があり
知らないうちに散財してしまう
ガチャガチャという
最強お布施システムがあります。


「新木場サンセット」は
アイテム数も多いのですが
今回はグッズのネーミングが凝っていて眩暈…。
賑やかさにつられ個性的な店主の
創作料理店に入ったところ
わけわかんないメニューを見せられて
戸惑う…あの感覚に似ています。



その点
「ロックのほそ道」はいたってシンプル。
物販で稼ぐぞ!という毒々しさがない。
「もし良かったらライブの記念に
おひとついかが?」的な
奥ゆかしさを感じる。
Tシャツだって悪目立ちしないデザイン。
定番アイテムだが
実用性のあるフリクションボール。
タオルは観光地を思わせるデザイン
こけしとミチロックンそして「るーぷる仙台」が
バランスよく収まっている。
キーホルダーも仙台の澄み切った空の色だ。

なんて素敵なんでしょう。

物販の列に並ぶエネルギーはないけど
可能だったら買いたいです。





2018/08/27

「冷たい頬」


こんにちは

最近、自分がいかに
糖質過多な生活を送っていたかを知りました。
以降、適正糖質摂取量より
やや低めを目標にコントロールしているのですが
皮肉にもチョコレートの頂き物が続き
自己抑止力を試されている気分です。


IMG_0661.jpg






いきものががりの吉岡聖恵ちゃんが
10月に出すカバーアルバム『うたいろ』
数あるスピッツの曲から選んだのが「冷たい頬」

「冷たい頬」…
文系男子に好かれるには
基本冷え性であることがマスト。

この曲は20代の初めに出会いたかったです。
1度はリアルに言ってみたかった。
「あなたのことを深く愛せるかしら」って。
かなり難易度が高く
一歩間違えば勘違い女と言われそう。

この曲全体に流れるメランコリックと優しさ
恋の実態があるんだか無いんだか分らぬ曖昧さ
繊細で儚い曲のようで意外に力強いBメロ
聖恵ちゃんがどのように表現してくれるのか
とても楽しみです。


そうそう
いきものががりの山下さんは
今日が36回目の誕生日
水野良樹さんは先日NHKの
『たとえBAR』という番組でバーテンダーの格好をして
謎のBARのマスターをしていました。
この番組がとても面白かったんです。
番宣から抜粋すると
「たとえのシャワーを浴びるような
30分のたとえトーク番組。
めくるめくたとえの世界へようこそ」

単発番組なのが残念です。






話は変わりますが今日の昼下がり
「ルーブル美術館 ヨーロッパ絵画集」を観ていましたら
ザ・コレクターズの加藤さん風の絵がありました。
15世紀のイタリア絵画。
アントネルロ・ダ・メッシーナ作
「男の肖像」

IMG_0658.jpg



このヘアースタイルは
時代を超えて愛されてるんですね。






2018/08/25

スピッツクリニックとカニ


こんにちは

大阪でスピッツの皆さんが
忍者の姿を披露したと伺っても
全くイメージが湧きません。
忍びの者に必須の
敏捷性オーラがないからでしょうか。


全く分野は異なりますが
先月熱を出し病院へ行った際
「愛のしるし」のMVを思い出し
勝手にスピッツクリニックを想像しました。

テっちゃんはベンケーシースタイルで泌尿器科
テっちゃんになら気軽に何でも相談できそう

サキちゃんは白衣を着ない小児科医
お母さんからの信頼も厚そう

田村リーダーは代々産婦人科医のお坊ちゃま
緩い雰囲気で女性たちも緊張することなく
診察を受けられそう

マサムネさんは長い白衣着用で内科医(呼吸器)
又は優しい耳鼻科医、アレルギー専門

どうかな…
いつも大抵こんな事考えてます。



さて朝ドラ好きのテっちゃんは
今回もご覧になっているでしょうか

今週の「半分、青い。」は泣きました。
私の大好きな原田知世さん演じる和子さんが
満月の夜に星になってしまったのです。
原田知世さん、60代の役でも滅茶苦茶カワイイ
正直、10代、20代の頃は
地味な和顔で
印象は今ひとつでしたが
「リンネル」などの表紙に出始めた頃からいい感じ
あぁ、寂しい
これからの朝の時間
何を楽しみに生きて行けばいいのでしょうか…。


それにしても
佐藤健は一児の父親役にしては
魔性の色気があり過ぎる。
「お母さん…」と泣き崩れたあのシーンだけで
たくさんの妙齢婦人たちが
朝から腰砕け。


私も息子から最期の間際に
「お母さんのこどもで幸せだった」と
言ってもらいたい。

大学が夏休みの息子は
「西日本に行ってくる」と
ざっくりと行き先を告げて旅に出たきり…

そうしましたら
先ほど鳥取の境港から
私宛にカニが届きました!


氷河の中に埋もれた遺体の一部発見

IMG_0649.jpg





氷を除くと意外にも3匹もの紅ズワイガニが!
境港漁港のカニ詰めテクには驚きます!

IMG_0650.jpg




けっこう親孝行かもしれない。
私も心に原田知世さんを忍ばせて生きて行こう。


2018/08/24

「ロックのほそ道」に行ける


こんにちは

昨日の「ロックロック」
無念の思いで帰宅された方々のお気持ち
お察しいたします。

私も「醒めないツアー」
倉敷市民会館公演の延期を
会場前で知り茫然自失で街を彷徨ったのを
昨日のことのように思い出します。
一人入った居酒屋でやけ酒を飲みながら
心の中は八代亜紀「雨の慕情」状態でした…。


気象状況でライブが中止
自然災害が繰り返される中
自分も同様の経験をする可能性は充分あります。
今後はチケットと共に
そのような覚悟を持ち合わせることも必要ですね。


「醒めないツアー」
「30/50ツアー」で
5年分くらいスピ活をやり切った感があり
正直疲れた。
今年のイベントは「やめておこう」と沈黙
影ながら無事開催を祈っておりました。

そうしましたら昨日
以前ライブ先でお友達になった方から
「ロックのほそ道」へのお誘いが…。
迷う間もなく飛びつき
5分後には仙台のホテル予約完了。

気づかぬうちに
自分の中でスピッツエネルギーが
備蓄されていたようです。

でも当日台風が来るかもしれない。
そんな覚悟も携帯します。






2018/08/23

日ハム先発 宮台!


高校野球ロスに陥るヒマがないです。
今日の予告先発を見て驚き。
日ハムは宮台くんじゃないですか!
正直入団当時は先発投手というステージが与えられるとは予想できませんでした。
東大出身ピッチャーがいきなり先発。
それも0.5ゲーム差まで迫られたソフトバンクが相手。
栗山監督も大胆です。
宮台くん、すごくいい感じに仕上がってるのでしょうか。
ソフトバンクはもちろん強いチームですが
初見のピッチャーはやや苦手?
東京ドームだから急遽観戦する人たちも多いかも。
厳しい試合になると思うけど
頑張ってほしいです。


それから楽天の岸様、膝が回復し25日に復帰濃厚とか。
良かった~。
沢村賞は厳しくなったけど
またキレのある投球が戻ってきますように。




2018/08/22

8.22 DeNA vs 巨人と吉田くん読売ショック


久しぶりの勝ち試合でした!
さすがに帰りも体が軽かったです。
スキップしそうになりました。

IMG_0629 (2)



ハマスタに駆けつけた時は
すでに2点リード。

その後も得点のチャンスがあったものの
打線が繋がらず追加点は入らなかった。
巨人の打線が悪すぎたのがラッキーでした。

そう言えば、金足農業の吉田くんは
巨人ファンらしいじゃないですか。
金足農業の応援に
Gフレアが使われていたので
イヤな予感がしてたんです。
2017年都道府県別「好きなプロ野球チーム」によると
秋田県は楽天イーグルスでしたよ。
因みに東北地方で楽天好きは
宮城県と秋田県だけ…。
青森県は日ハム
山形・岩手・福島は巨人
吉田輝星くん、名前だけ見ると
ベイスターズ系なんですけど
秋田県在住でベイファンはマニアックすぎますね。



今日の試合に話を戻し
スタメンマスクが伊藤光だったので
一挙手一投足見逃がすまいと
まばたきするのも惜しくて
目がドライアイになりました。
ユニフォームも買っちゃった。

IMG_0640.jpg


久しぶりの個人ユニフォーム購入。
仁志敏久以来…。
根っからの外様好きだったんだと自覚しました。

今現在
死線を彷徨っているDeNAですが
伊藤光がいてくれるので
腐らずに応援することが出来ています。




2018/08/21

私のモヤモヤと甲子園決勝


こんにちは

オンラインメンバーズの●★▲■って
やはり字数制限があったんですね。
短文を前提としたリニューアルだったんだ。
淋しいな。
そこが私の新たなモヤモヤです。

マサムネさんと似たモヤモヤは
2007年佐賀北が優勝した時に
ものすごく感じました。
11年ぶりの公立高校優勝をがばい旋風と称して
全国的に異常な盛り上がりでしたから。
負けた広陵のチームが気の毒で
敗戦ピッチャー広陵の野村祐輔は
現広島カープの選手ながら密かに応援しています。

高校野球のみならず
報道は大抵偏っているので
あえて追わないときもある。
余計なバイアスをかけずに
試合を観ることが出来るようになりました。



そして
今日の100回記念大会決勝
優勝旗の「白河の関越え」ならず残念。
大阪桐蔭の底力を見せつけられた。
素晴らしい。
金足農業は負けたとはいえ
点差ほど力の差はないですよね。
以前、常総学院の木内監督が言っていたように
甲子園での戦いぶりは
孫の代まで自慢してほしいです。

選手の皆さんは
今後の進路をめぐって
騒がしい日々が続くと思いますが
今日はゆっくり休めますように。


さて、高校野球のあとプロ野球を観ると
ちんたらやってるように見えるのです。
ライトフライのホームへの返球がボテボテ
(浦和学院の蛭間くんなら
光線ビームの返しで刺してる)
内野ゴロの後の走りがドタドタ
(金足農業なら内野安打になってる)
コレも私のモヤモヤです。



明日ハマスタに巨人戦を観にいくのですが
明日こそスタメンマスク伊藤光でありますように…。



とにかく
今日で夏が終わった。





2018/08/20

ロック大陸漫遊記と高校野球準決勝

今日の関東地方ったら
すっかり涼しくなって秋の気配。

昨日のロック大陸漫遊記
﨑ちゃんの若き日のヤンキー気質は
キレイに折りたたんで引き出しにしまってきた感じ。
ドラマーの個性とかクセなど
素人の私にはさっぱりわかりませんが
いろいろあるんですね。
因みにドラムを叩きながら歌うと言えば
J.I(稲垣潤一)でしょう。
正直J.Iのドラムテクってどうなんでしょう。
情熱を封印した冷静なドラムも個性的。

ドラマーの個性を考えた場合
ツインドラムっていろいろ大変そう。
RADWIMPSのライブはツインドラムだったけど
迫力が凄かったから印象的。



話は変わりますが
18日から日常生活を高校野球体制にシフト。
試合に合わせて用事を済ませ
万全の態勢で観戦に臨んでいます。

準決勝に残った4校
どこを応援しているわけではないのですが
素晴らしい試合を観せて貰って満足。
金足農業はいいチーム。
秋田県が野球に力を入れているのは
秋田商業からロッテに行った成田翔くんの時に知りましたけど
完成形が金足農業、見事花開いた感じ。
吉田くんのマウスピースも
眩しいくらい白い!

日大三高も関東代表として密かに応援していました。
今日の甲子園、6~7割は金足農業を応援していたんじゃないかな。
アウェー感漂う中、よく頑張ったよ。
ギリシャ彫刻のような横顔のキャプテン日置くんの涙にもらい泣き。
それからピッチャーの井上くんって
誰かに似てるんだけど
誰なのか思い出せなくて終わってしまった。


済美高校は平成16年の夏
駒大苫小牧との決勝が印象に残ってる。
今日は後半崩れちゃったけど…。

いくら前評判が良くても
甲子園の魔物によって番狂わせがおこるのが高校野球
でも順調に勝ち進んだ大阪桐蔭は凄い。
今日は継投せず
柿木くんが一人で投げ切って意地を見せた。
大阪桐蔭で一番好きな選手は
文武両道の根尾昴くんです。
余計な事ですが、西谷監督のメタボぶりが
毎年心配です。
血液ドロドロじゃないか?
生徒以上に水分摂ってほしい。



レジェンド始球式の桑田と大魔神佐々木
二人ともノーバンで安心した。
(小田さんだって楽天の始球式でノーバン投球したんだから)
NHKのアナウンサー、「PL学園のKKコンビ、桑田真澄さんと…」って言い淀んでた。


明日はどんな試合結果が待っているのでしょう。



先日ドイツのお土産に
モーツァルトクーゲルを頂いた。
これとコーヒーを用意して
明日の試合を観ます。



IMG_0616.jpg





両校とも100回記念大会の優勝にふさわしい
素晴らしいチームですね。



2018/08/16

具なし

どーも

草野マサムネさんが
「具なしのラーメンでも許せる」タイプの人だと知り
やっぱりこの人の事が好きだ!と思いました。

具が無いと
「淋しい、侘しい」とか
「栄養的にいかがなものか」とか
グダグダ言う人は苦手。

具を入れると
微妙に味が変わるでしょう。
例えば「もやし」って
けっこう自己主張しますよね。
素ラーメンで食べておいしいラーメンが理想。
素ラーメンを愛せる人が真の麺好きだと思う。


そうそう「具なし」で
思い出したんですけどね。
あれは、美魔女ブームの走りの頃
女優の黒木瞳さんが大人気でした。
黒木さんがトーク番組で
ご自分の大好物についてお話したんですけど
それは、具を何も入れずに作る焼きそば。
具を入れるとソースが薄まるのがイヤなんですと。
それをチャッチャと作って
一気に食べるのがたまらないらしい。
黒木さんが具なしの焼きそばを
キッチンで立ったまま食べる姿を想像し
一気に親近感が湧きました。


たまには
あえて「具なし」…
麺とスープの絡みを繊細に感じながら
基本に帰った気分になるのもいいですね。

そう、ついこの間まで
そう思っていました。



実は、例のウィルスによる発熱以来
味覚・嗜好が変化し
麺をそれほど求めなくなりました。
以前は三食麺でもOKでしたのに。
今の体はどちらかというと
タンパク質寄りです。
食品の蛋白量をチェックするのが趣味です。



でも先日久しぶりに麺を頂きました。
ヒマだったので息子が大学で
どんなものを食べているのか気になり
駒場キャンパスへ行き学食で食べたのがコレ。

「とり天とおろしの冷やしうどん」と
「大女子のマリネ」

学食らしさ漂うメニューです。

IMG_0604.jpg





外の景色は開放感たっぷりなので
地味メニューでも気分はまずまずでした。

IMG_0605.jpg






最近は
ブログネタが全然無くて…。
自分の頭の中が「具なし」だった事に
気づきました。