FC2ブログ
2018/04/30

マサムネミンティアとかロック大陸漫遊記とか

こんにちは

昨日のロック大陸漫遊記はリアルタイムで聴きました。
URIAH HEEPは聴いたことが無かったのですが、あまり抵抗なく馴染むことが出来ました。
バンドの歴史をググってみますと、かなり波乱万丈な経緯を経て現在に至っているんですね。
ロックの年輪を重ねていくうちに、曲のテーマもより大きな愛へと変化している様子。
実は一番惹かれたのはアルバムの邦題

『悪魔と魔法使い』
『魔の饗宴』
『罪なきいけにえ』
『堕ちた天使』
『魔界再来』
『異端審問』


字面を眺めているだけでウットリします…。


来週は気持ちが沈んだときに聴く曲の特集とか…。
そう言えばマサムネさんは
『傷口に塩を塗る』タイプだったなという事を思いだしました。

securedownload (833)





個人的には気持ちが沈んだときは「無音」で活字に逃げます。
読みたい本を傍らに積み上げてむさぼるように読み倒します。
番組ではどのような曲が紹介されるのでしょう。




そうそう、今日はいつになく自慢げモードなんです。
今年はスピッツに会えるのは、多分ゴースカだけ。
スピッツ色のうすーい1年
スピッツ方面薄幸ブロガーです。
小さな幸せですが、この場で披露させて下さい。

某所でミンティアのキャンペーンをやっていて
オリジナルのミンティアシールを作ってくれるらしいというので
友人Y子さんが「MASAMUNEミンティア」を作って来てくれました。
ミンティアのケースに貼ると「MASAMUNEミンティア」になります。
まだ受け取っていないのですが、画像をくれたのがこれ!



securedownload (832)


デザインは選べるのですが、やっぱりカルピスは外せませんね。
このキャンペーンは「SPITZ」とか「Mr.Children」とか既存の有名なワードはNGなんです。
でも、MASAMUNEなら、「夫の名前」とか「飼ってる亀の名前」という事でOKでしょう。

受け取った際には、ミンティアに貼り記念写真を撮りたいと思います。



このように
プチっとした幸せを見つけて生きていきます。






スポンサーサイト



2018/04/27

4月ももうすぐ終わり


こんばんは
今日も1日お疲れ様でした。
先日友人達とエスニックレストランへ行った際感じたのですが
パクチーをちょいちょいつまみながらお酒を飲むと
まったく酔わないような気がします。
そのような効果があるのでしょうか。


ところで、今は普通の記念写真のようなフォトが多いスピッツですが
20年前は少女漫画のワンシーンのような写真が多かった。
もの憂げに空を見上げるマサムネ
しゃがんで小首をかしげながら植物を観察するマサムネ

かなり前の柴門ふみさんのエッセイだったと思いますが
柴門さんと北川悦吏子さん(もう御一方いらっしゃったかも…)が一緒に
地方のスピッツライブへ行ったエピソードとマサムネ愛が熱く語られていました。
想像力を掻き立てられる存在、草野マサムネ。
やっぱり、物語を作る人たちは草野マサムネさんに惹かれるんだなと思ったものです。


そして今
少女漫画の世界を3次元で体現しているのが
佐藤健演じる「萩尾律」
まず、「萩尾律」という名前が完璧ですね。
萩尾律のどのシーンも
漫画の場面のように
非現実的でかっこいい
佐藤健の、顔面における瞳の比率が
少女漫画の世界そのもの

「偶然の出会い」
「友達以上恋人未満」
ありましたよね~

くらもちふさこ
岩舘真理子
田淵由美子
陸奥A子
太刀掛秀子

「半分、青い。」は
いろんなことを想起させる15分

因みに主人公の鈴愛が「世界の拷問器具オタク」という点…
書棚に『血みどろの西洋史 狂気の1000年』をひっそり並べてある私は
とても親近感を覚えます。




しばらく長いお休みになりますね
良い休日をお過ごし下さい。





2018/04/26

4/26 DeNA対広島戦


負けたよ~

勝てたかもしれない試合に負けると悔しいですね。

今日のハマスタは「半分、青い。」
だから「半分、赤い。」
以前は、黄色い阪神が
ハマスタを「東のホーム」と称して
我が物で闊歩したものですが
最近は赤い集団が
青い陣地にも浸食してきています。

人は赤い衣を身に着けると
戦闘態勢に入るのでしょうね。
広島カープファンの赤いユニフォームは
電車内でも
高圧的な雰囲気を醸し出しています。

もう、当分赤い色を見たくない。

securedownload (830)





でも、東投手は良かった。
出だしは打たれましたが
その後はきちんと修正。
マウンド上での度胸がいいし
大きく崩れないところが魅力。
ハマのエースピッチャーになれる素質が十分あります。

securedownload (831)




後ろの見知らぬオジさんが
絞り出すような声で
「この3日間、ハマスタには
衣笠がいたんだよ…」と言っていました。
本当にそうかもしれませんね。



広島の手の内を熟知しているコーチが
2名もいるヤクルトに
広島カープをカモにしてもらいましょう。
ベイスターズは他球団との戦いで
コツコツと少しづつ貯金を殖やしていければ…


まだ4月…
負け戦を見ても
心に余裕があります。


次のハマスタ参戦は
来月の楽天戦
また、赤い軍団です。
渋めの赤ですけど…





2018/04/26

ベルゲン会報104号が届く


今日の関東地方は
スキップしながら出掛けたくなるような陽気です。

そんな良き日に
「Spitzbergen vol.104」が届きました。
全体的にグリーンな色調。
今回のメインの場所は
洋風な古民家と表現すればいいのでしょうか。
どこにいてもカッコ良く決まる
スピッツです。


インタビュー記事を
スピッツの皆様の声に脳内変換しながら拝読。


懐古モードから始まり
4人それぞれ
次々と湧き上がる
実現困難な感じのアイディアを披露。
いつものように
非常に楽しそうな雰囲気が窺えます。

﨑山さんのブルーのブーツが
カッコいいなと思いました♪

意味もなく
「Spitzbergenバンザイ」と
呟きたくなるような
素敵な会報です。



話は変わりますが
今朝の「半分、青い。」
律くんの母
原田知世さんが
意外にも強気の教育ママだった事が判明。
「東大ごときで躓くなんて」と言う原田知世さん
ますます好きになりました。



今日は夕方から
ハマスタで野球観戦です。
昨日、一昨日と広島カープに2敗
悔しいとか、残念とかの感情を持てないくらいの完璧な負けでした。
広島カープは強い…。
今日のベイスターズは東投手
広島は野村投手
野村投手は嫌いではありません。
広陵高校時代から応援
夏の甲子園の決勝で
佐賀北に負けたあの試合は
気の毒で仕方がなかったです。

でもさすがに今日は
ベイスターズの勝ちを信じたい。


最後まで
良い1日にしたいです。





2018/04/23

スピッツイントロ早押しクイズ希望


新しい週が始まりましたね。
今日も1日お疲れ様でした。
ところで
急にザーサイが食べたくなる事、ありませんか?


週末はいろいろありましたけど
羽生結弦選手のパレードはご覧になりました?
4年前より、全てにおいてバージョンアップしていましたね。
相変わらず、『ハピネスゆづる』だった…
そう、いついつまでも毛穴レス
今回の前髪の長さは完璧
細い肩幅 品のある所作
他人より
関節が一つ多いと思われる指の
しなやかな動き
本当に細部にまでよく気が付く
仙台市長以上に周りが見えていましたね

それにしても…
羽生結弦23才
見た目は4年前の19才から不変
全く加齢の陰りを感じない
50才の羽生結弦が想像できない
腸内フローラが素晴らしいんだと思う。




さて、スピッツファン界隈の民となり
ラジオを拝聴しました。
まず、 「EARTH×HEART LIVE」
会場の熱気が伝わってきましたね。
スピッツの皆さまも楽しそう。
大木の前での写真を
全面的に押し出している
スピッツメンバーの皆様には
森に関してもっと突っ込んだMCを
期待していました。
やや残念…
でもよく考えたら
スピッツ自体がロック界の深い森!
スピッツの曲は森林浴並みの効果もあるだろう!
強引にそう思い込んで自分を納得させました。


それから
「ロック大陸漫遊記」ですけど
イントロに関して言えば
スピッツの曲が最強でしょう。
正直、マサムネさんが
今回ご紹介された曲たちには
心が動きませんでした。

確かに、
スピッツの曲には
イントロがほとんどない曲が
いくつかあります。
「俺のすべて」
「スターゲイザー」
「水色の街」等々

変わり種の「遥か」もありますね。

因みに私の好きなスピッツイントロは
「猫になりたい」
「甘ったれクリーチャー」
「エスカルゴ」
「夜を駆ける」
「愛のことば」
「ルキンフォー」
「新月」

スピッツイントロ早押しクイズがあったら
是非参加したいです。

参加者全員で
最後は「ナンプラー日和」を
踊るのも盛り上がりますね。


そうそう
ゴースカの二次募集もある様子で
ホッとしました。
ゴースカでは
曲のネタバレをシャットアウトし
当日、心の中でひっそりと
「ひとりイントロクイズ」を展開するのも
いいかもしれない…。









2018/04/18

田村さんに共感!と希少生物を発見したこと


ヤッホーーーー!


意味もなく
爽やかに声を出したくなりませんか?
都会ではこだまが返ってこなくて残念。


NHK朝ドラ『半分、青い。』にて
佐藤健の高校生役に
やや違和感を感じる今日この頃
いかがお過ごしですか。


突然ですが、やっぱり
スピッツメンバーの中で
自分と「思考」「嗜好」「志向」が近いのは
田村さんかもしれない。
スピモ『春がきた』で
春キャベツひと玉の写真を出すあたり
激しく共感いたします!
春と言えば、「筍」以上に「春キャベツ」


それから、スピQにて
田村さんが私と同じ悩みを抱えていたことが判明
それは、『ご飯を食べると眠くなる』という事
最近は幾分緩和されてきましたが
一時期は仕事のPCの前で
白日夢を見るほどでしたから…。
思いがけず、
田村さんとの共通点が
複数判明したことで
これからは自信を持って生きていけそうです!



それにしても
最近の出来事は憂いを感じる事ばかり…。
いくら世間的に高学歴であっても
隠しきれないのは『品性』
怖ろしいくらい表情に現れるものですね。
ゲスの極みジジイ面を見てから
スピッツメンバーに目を向けますと
『マジ、妖精…』とつぶやきたくなりますもの。



しかし、最近
飲み会の席にて
『天使レベル』の希少生物を発見!

仮に彼をBさんとしましょう。

仕事仲間のBさんは
すらっとした長身
知性あふれる銀ブチのメガネの奥は
優し気な瞳…。
穏やかな笑顔が好印象でした。

女性たちが固まって盛り上がっている席へ
Bさんが自分のグラスを持ち
フラっとやってきました。
40代から50代の女性たちの輪の中へ
自然に、しかも嬉しそうに交わるBさん
唐突に、しかしキッパリと
話し始めた内容はこれだ!

『僕、女性の素晴らしさは50才を過ぎてからだと思うんですよ。
僕、今45才なんですけど妻は10才年上なんです。
妻さえいれば他には何もいらないくらい愛してます。
若い女性と話していてもつまらない。
僕も仲間に入れてください、一緒に飲みましょう!』

感動し、握手を求めるアラフィフ女性たち多数。
いるんですね、こういう天使系な人。
Bさん、「前世がフランス人説」濃厚です。
どっかーん
どっかーん
盛り上がったことは言うまでもありません。



自業自得で
足元をすくわれる人たち。
人はいろんな意味で
最終的に淘汰されていくんでしょうね。



ではまた








2018/04/17

敗戦についてだらだら綴る


負けたよ~

連勝記録とかどうでもいいのですが
今日は勝ってほしかった。
新潟出身の飯塚くんに白星をあげたかった。
去年、凱旋試合が悪天候で流れたから
今年は満を持しての試合だったのにな~。
飯塚くんで勝ってて
エスコパーに継投したら
あの1球で逆転されるなんて!
この私でさえ悔しくて仕方がないのに
飯塚くんの無念さを思うと胸が苦しい。

DeNAってまだまだ弱すぎ。
広島やソフトバンクにあるような
いやらしい勝負強さがないんですよね。

それにしても大和の好守備には惚れ惚れする。
職人技とはこの事ですわ。
それと神里ね、
この甘いとビジュアルとそつのない技術は
巨人にいそうな選手なんだけど
DeNAにもとうとうこのタイプが来たかと!
感慨深いです。
ドラフトの時に感じた期待通りでうれしい。

ドスコイ山口が完投勝利。
巨人もこれで少しは覚醒したら?
上から目線で言える幸せ…。


直ぐにNHKーBSで
ロッテとオリックスの試合を観たんだけど
石川がワイルドになっててびっくり!
もうメンタルが弱いなんて感じさせない!
でも、客席がスカスカで少しショック。
小雨が降っているせいかもしれませんが…。


なんだかんだ言っても
他のスポーツより
野球って面白い。
明日のお昼は大谷ですね。




こうして吐き出すことで
モヤモヤした気持ちも
若干すっきり!
穏やかに眠れそう。



2018/04/16

マサムネさんの『隠れフェミニンエッセンス』

こんにちは
日々淡々と過ぎていく時間
気づけば4月ももう半ばですね


①椎名林檎さんのトリビュートアルバム「アダムとイヴの林檎」に収録されている『theウラシマ'S / 正しい街』を試聴しました。
今のところ、椎名林檎さんの魅力を理解する能力がないので原曲は聴いたことがありません。
今回試聴して感じたのは、このレコーディング時、草野マサムネさんの声の調子がMAXに近い状態だったんだなという事。
あぁ、どのような曲もひとたび草野さんの唇に乗れば『マサムネ色』に変化。
特に女性の曲の場合、たまに女性に同化したくなるマサムネさんの『隠れフェミニンエッセンス』が溶けだすからでしょうか。
なんか独特の色気を感じますね。
この『隠れフェミニンエッセンス』は、マサムネ日記やちょっとした会話時にも漏れ出すので密かに注目しています。
時に少女のように、時にマダムのように…。
大抵そーいう時は、ご機嫌なんだと思っています。


②「ロック大陸漫遊記」、前回は忙しくて聞き逃してしまいました。
みんなで歌うロック…
ロックなのかどうかわかりませんが、そのような曲で思い出すのは「We Are The World」しか思い浮かばない貧しい知識。
今回もとても勉強になりました。



③新しいドラマが始まる時期ですね。
TBSで山本文緒さん作の「あなたには帰る家がある」がドラマ化されるという事で先日第1回目を観ました。
原作は10年以上前に読んだのですが、普通の専業主婦が妻子ある男性と付き合う中で、緩やかに精神が壊れていく様が怖ろしかったです。
しかし、ドラマは心の機微を丁寧に表現するわけでもなく、ジェットコースターのような展開に残念な気がしました。

今期は「ブラックペアン」にかけます。
主題歌、小田さんだし。





今年は数年ぶりに自家製の梅酒を作りたいです。
ではまた。






2018/04/12

東京大学 入学式


今日は武道館で
息子の東京大学の入学式でした。
と言っても、5日から授業は始まっていますし
その前から諸手続きだの
健康診断だの
上クラスの先輩との食事会
オリ合宿だので
すでに大学生活は始まっているので
なんだか不思議な感じです。

草野マサムネさんが、お花見をしている人をみて楽しんだ千鳥ヶ淵周辺ですが
桜の季節の名残りは全くなく、「若葉」の新緑が目に眩しかったです。
これからは、桜の季節と言えば「卒業式」となるのかもしれませんね。


昨年のスピッツ30/50ツアー以来の武道館
まさか、息子の入学式で訪れるようになるとは…。

securedownload (827)




当然ですが、ライブの時とは表情が違う武道館
新入生3132名とその家族約5100人が会場に集いました。


securedownload (828)





東大生のご家族は
全体的に落ち着いた雰囲気
それに比べ私などは
(この席でスピッツ見たいわ~)と
ついつい考えてしまいます。


学生の頭髪、黒髪率99%

securedownload (829)





五神真総長の式辞が約30分弱、原稿も見ずにお話されていて凄いなと思いました。
祝辞を述べられたロバート・キャンベルさんの「教養」についてのお話にも感銘。
息子の胸には届いたでしょうか…。

壇上には何気にノーベル物理学賞を受賞された梶田隆章先生が!
ミーハー心が揺さぶられました。

securedownload (826]



お天気にも恵まれ良い1日でした。




4月のイベントが4つ終わりました
①友人の結婚式列席
②ゴースカ当落発表
③小田さんツアー2期チケット当落発表
④東大入学式


残すはハマスタでの広島戦観戦です。
DeNAベイスターズも最近上り調子なので期待したいです。

やっと春のゾワゾワなエネルギーが満ちてきたような気がします。


ではまた。







2018/04/11

惜別トンガリと小田さんツアーの第2期当落


今日も1日お疲れ様でした。
春キャベツの優しい柔らかさにほっこりします。

今日の昼休みは
にしき堂の「生もみじ」を食べながら
『こしあん』VS『粒あん』論争が白熱しました。
仕事に脱力系の人ほど
このような話題に熱くなりがちです。


さて、スピッツオンラインがリニューアルされるという事で
重要なお知らせが少しづつ届いていますね。
なんと、トンガリビレッジが終了とか…。
スピッツメンバーの日記も
全て消えてしまうのでしょうか。
もったいないですね。
残念ですね。

でも、何事も
いつかは終わりが来ますから。
自分のブログも
終了と決めたら即、全て消します。
デジタル遺品はそのままにしておくと
乗っとられるなど、諸々怖いらしい。



今日は小田さんのツアー『ENCORE』の
第2期当落の発表の日でした。
やはり関東圏のライブは激戦の模様

横浜アリーナ2日間
武蔵野の森総合スポーツプラザ2日間
申し込みましたが
武蔵野の森が1日だけ当選しました。
小田さんの地元「横アリ」はやはり人気です。
ツアーファイナルで再び横アリに戻って来てくれるので
その時は何が何でも頑張りたいです。