FC2ブログ
2018/02/28

スコットさんに学ぶ「おらおらで」


本日札幌に来ています。
清宮幸太郎を追いかけて…。
そんな訳ではありませんが
台湾との親善試合
テレビで観ています。
7番ファースト
堂々のスタメン入り
初打席初ヒット出ました!

北海道はやっぱり落ち着きます。
息子に北大を受けさせれば良かった。



スピッツのオンラジですが
スコットさんの自立っぷりは
私の理想とするところです。
今日は機内で
芥川賞を受賞した作品
「おらおらでひとりいぐも」を読み
感銘を受けたばかりです。
スコットさんの
異国での素晴らしき
「おらおらでひとりいぐも」状態に感動!



私も今
札幌のホテルで一人味わう開放感…。
将来的に
「おらおらでひとりいぐも」を
極める人間になりたい。


スコットさんに勇気を頂きました。
オンラジに、お礼を言いたいです。


ではまた




スポンサーサイト



2018/02/27

ロック大陸漫遊記 8回目とか最近の事


どーも
もうすぐ3月ですね
花粉症は大丈夫ですか



①カーリング女子の銅メダル
嬉しくて泣きました。
最後のマススタートの高木菜那選手の金メダルも良かった。
北海道ってどうしてもスピードスケート寄りだから、フィギュアスケートの選手は育たないんですよね。
そうそう、ザギトワを見て
それなりに若い友人達は
「沢尻エリカに似てる」と言い
熟しすぎてる年代は
「辺見マリにしか見えない」と言う
あなたはどっちですか…?


②東京マラソンで設楽悠太選手が
16年ぶりの日本記録更新。
悠太がやった…。
箱根駅伝見てても思うけど
マラソンは冬がいいですね。
普通に考えて
真夏に走るって狂気の沙汰。


③ロック大陸漫遊記8回目
心身ともに疲れている時
スピッツメンバーの
30年間不変であろうあの雰囲気
かなり癒されますよね。
私は今回
聴きながら寝落ちしてしまいました。
それだけ私の疲れ切った心と体を
リラックスさせてくれたってこと。
かろうじて覚えているのは
テっちゃんが朝ドラ絡みの発言をした事
テっちゃんは
今回もちゃんと見てるんですね。
「わろてんか」
私は今回は捨てクール…。
正直、早く終わってほしい。


④受験生の母終了
26日で息子の受験が終了しました。
やはり第一希望の壁は高くて厚かったです。
合格の望み薄ですが、息子本人は
「結果は全て神の思し召し
挑戦に悔いはなし」だそうで…。

本日、息子の
スマホの目覚ましの曲は
スピッツの「春の歌」になっていました。



⑤一筋の光
スピッツガチファンの皆様は
今後の楽しみと言えば
エレカシとのライブとか
その他もろもろあると思いますが
南関東の片隅に
ひっそりと存在する私の目下の楽しみと言えば
ハマスタでのオープン戦です。
阪神戦なんですけど…。
﨑山さんにも今年は是非
ハマスタへお越しいただきたいです。




それではまた





2018/02/22

スピモとかオンラジとか

こんにちは


昨日は
女子最強な1日でしたね。
パシュートの金メダルの走り
何回も見たくなります。
カーリング女子も4強進出
近々札幌へ行くのですが
「赤いサイロ」は手に入らないでしょうね。
フィギュアスケート女子は宮原さん、坂本さん
二人とも最終グループ入り。
ザギトワは欧州選手権の勢いそのままきてますね。
15才なのに
すでにお店1件持っているかのような色気。
フリーの「ドン・キホーテ」の
赤い衣装の方が好き。
明日が楽しみです。




最近スピッツ活動が手薄になっていました。
昨日まとめてオンラジとかスピモとかチェックしました。

直近のスピッツメンバー4人の
インスタ写真
(草野マサムネさんニット帽着用)は
地域活性化のために青年商工会議所に集った
商店街の若手店主たち感が漂ってますね。


オンラジですが2回分まとめて聴きました。
スコットさんのほぼ整ってる日本語に感動。
「郷に入っては郷に従え」ということわざもご存じなんですね。
スコットさんには是非、横須賀へ行って
ネイビーバーガーを試していただきたいです。
気に入っていただけると思う。


スピモの
「2017年振り返りインタビュー」の野球談議編
微妙な部分で終わってますね。
でも﨑山さんなら感情に波風立てず
淡々とネクストステージへ気持ちを切り替えることが出来そう。
私も﨑山さんを見習って
今年は黒いドロドロした感情表出は卒業します。
そうそう、月間カドカワ3月号ですが
「総力特集 筒香嘉智」なんですよ。
野球専門誌以外で、「まるごと1冊筒香嘉智」なんてうれしい。
幸せ過ぎて怖いです。






さてスピッツの皆さんは
5月のフェスに参加も決まり
ファンの皆様もお喜びのことと思います。
まずは、3月のステージが滞りなく成功しますように。















2018/02/20

ロック大陸漫遊記 7度めの上陸(片足だけ)


こんばんは
2月ってあっという間ですよね。
3月に入ってボーっとしてると
周りにダウンを着てる人が誰もいないっていう状況
経験ありませんか?


草野マサムネさんのロック大陸漫遊記
7回目はスピッツメンバーの登場でしたね。
先ほどradikoのタイムフリーで聴きました。
時間がなかったので
一番やってはいけない邪道な聴き方
曲を途中から飛ばすという
草野マサムネさんに猫パンチされそうな
聴き方をしてしまいました。
懺悔します。
片足だけ上陸したような気分です


今回の曲で一番いいなと思ったのは
テっちゃんが最近気になって聴いているという曲です。
ゾワゾワ系の曲ですね。


私がけっこう知りたいのは
「俺ってこう見えて
実はこんな曲聴いてる」っていう
どっかーん!と驚く話題です。
でも番組はロックという縛りがありますから
それはないか…。


元々ロックは守備範囲外
食わず嫌いせずに
出されたものを素直に頂いていると
そのうちロック初心者くらいには
なれるでしょうか。





2018/02/19

ニコルがうちにやって来た

昨日の小平さんはカッコ良かったです。
同性ですが惚れてしまいそう…。
ずっと応援していた長野の方々にも
「おめでとうございます!」と
声をかけて手を握りあいたい気分。

今更ですが
男子フィギュアスケートも終わりましたね。
しっかりと見ていないのですが
ネイサン・チェン&
ヴィンセント・ジョウのUSAコンビによる
意地のクワド祭りには感動しました。
ネイサン・チェンには魔物対策をして
世選で出直して欲しいです。
マルティネス選手はオッサン化しましたが
ビールマンスピンは健在。
デニス・テン選手はフリーに進めなかった。
MBA取得、頑張ってほしいです。


日本は国民的ヒーロー
羽生結弦の金メダルで
大いに盛り上がっているのですが

私としては
去年のGPシリーズ・ファイナル
全日本・四大陸選手権
平昌OP団体戦と
途切れることなく黙々と戦い続け
今回銀メダルを獲得した
宇野昌磨選手に強く心を寄せてしまいます。

羽生より宇野…


石を投げられますね。
そんな非国民の私に 
今日はうれしい出来事が…。

かねてより友人Y子さんにお願いしていた
バンプオブチキンのニコル人形が届いたのです。

Y子さんはライブに行く度に
私にニコルグッズを買ってきてくれて
いつの間にか私は
ニコルの愛らしさにすっかりハマってしまったのです。

ニコル人形は予想以上の可愛さです。
早速エリザベス女王と記念写真


securedownload (810)




元はと言えば
幼少の藤くんを喜ばすために
お母様が描いたニコル
それがBUMPファンに愛されるキャラクターになるなんて…。
微笑ましいですね。


おかげさまで私も
ほっこりしましたよ。


日々
私なりに頑張ります。














2018/02/18

ルマンドアイス


アイスはそれ程好きではなく
1年に1回食べるかどうかというレベルです。
甘いものにあまり興味がなく
「ケーキバイキング」という言葉で
疑似胸焼けの症状がでるほど。

でも最近スーパーで
強力に推しが入っている商品が気になっていました。
それは「ルマンドアイス」

アイス売り場のほかに
店内入り口に特設コーナーが設けられている推しっぷり。
ググったら、地方から徐々に展開し
最近関東地方での販売が解禁となったんですね。


体が糖分を欲していたらしく
フラフラっと購入してしまいました。
4列のアイスモナカに
それぞれミニルマンドが入ってる。
想像通り、ルマンドとアイスを一緒に食べたサクサク感と
洋服にポロポロこぼれるイライラ感が体験できます。

モナ王とルマンドで自作できるのでしょうが
通常版ルマンドの大きさでは
存在感がありすぎると思います。


今回チャレンジしてみて
アイスが美味しいと感じました。
嗜好の変化でしょうか…。


今まで
信玄餅アイスなどの
アレンジ系を避けてきましたが
今度買ってみようかな。

そして
ゆくゆくは
ガリガリ君の
『温泉まんじゅう味』とか
『ほとばしる青春の味』とか
『レアチーズ味』とかに
挑戦してみようと思います。












2018/02/16

男子フィギュアから「ねほぱほ」まで

こんにちは

男子フィギュアスケートSP
期待以上のハイレベルな戦いでうれしいです。
羽生選手が別格の滑りで高得点を叩きだし
その後に続いたネイサンチェン選手と
コリヤダ選手が自滅した時には
羽生独走態勢かと思いましたが
ラスト3人が素晴らしい演技で戦いを面白くしてくれました。

アリエフ98.98にも感動。
いつ見ても仮面舞踏会は最高。
衣装にも加点をつけたい。
出てくるだけでGOE3点プラスしたい。
18才ジュニア上がりで4Lz+3Tを成功させ
フリーで最終グループ入り…。
もう前額部の頭髪後退の話題は封印します。


なんか、力んで見てたから疲れちゃって
しばしボーっとした後
録画していた「ねほりんぱほりん」の
『ホストに貢ぐ女(後編)』を観ました。

何かにハマるタイプの人にとっては他人ごとじゃないですよね。
愚かな女性たちと、簡単には言えない。
ほとんどの人が彼女たちと同じ心の闇を、大なり小なり抱えているでしょうし。
出口の見えないトンネルに入っているような状況を見て、別な疲労感に襲われました。






男子フィギュアスケート
明日のフリーは
出かける用事があってライブでは見ることが出来ませんが
きっと良い試合になると思います。




フリー滑走順

securedownload (809]





リザルト
http://www.isuresults.com/results/season1718/owg2018/SEG001.HTM

securedownload(809).jpg



プロトコル
https://www.pyeongchang2018.com/en/game-time/results/OWG2018/resOWG2018/pdf/OWG2018/FSK/OWG2018_FSK_C77B_FSKMSINGLES-----------QUAL000100--.pdf








2018/02/15

「歩夢」は完璧な名前


スポーツ観戦好きにはたまらない日々が続いております。

なんと言っても平野歩夢ね。
涼しげな目元
意志の強そうな鼻筋
愛をたくさん受けそうな唇
冷静で落ち着いた語り口
チャラくないのよ
15才の頃から恐ろしくクールだった。
劇画から抜け出た主人公みたいなんだよね
ケガや恐怖を乗り越えて
この4年で真っすぐに成長!

歩夢という名前がドラマチックですね。
ご両親、グッジョブ!
今日も友人たちと盛り上がりました
ショーン・ホワイトには敗れたけど
2020年、東京オリンピックのスケートボードに出る?
楽しみにしてる。



小平さんの銀メダルも良かった。
カーリング女子も美と強さの両立を見せつけてほしい。
ホント、可愛いわ~あの子たち



明日はいよいよフィギュアスケート
今日の練習でも羽生選手は絶好調な感じ。
それに比べ
宇野選手はジャンプが決まらず
本田さんが
「遠慮しているように見える」と評していた。

しょーま!
ざけんじゃねーよ!
誰に遠慮してんだよ!
だから一皮むけないんだよ、お前は!


腹が立ちました。

あたくし
スポーツ観戦すると
メンタルオス化が進むので
非常に心が波立ちます。

絶対王者「羽生結弦」が
すんなり金メダルで
筋書き通りに物語を完成させるのか
陰の主人公が存在するのか…

明日は仕事をお休みにしてしまいました。
アドレナリンが出てホント楽しい


ではまた♪




2018/02/14

小田さんのツアーチケット第1期


今日は小田和正さんのツアー第1期のチケット当落発表の日でした。

第1期の関東公演はさいたまスーパーアリーナ
でも、あまり好きな会場ではない。

もっとときめく土地で
もっと小田さんを身近に感じられる会場
神戸のワールド記念ホールにしました。
アリーナにしてはキャパが少なめ
どこでも良席と評判の良い会場。
他の会場は一人4枚まで応募できるのですが
ワールド記念ホールだけは一人2枚制限だったんですよ。

でも、ちゃんとご用意されていました。
もう嬉しくて感涙。
小田さんは私を受容してくれたって
錯覚する感じ?

ライブに関しては
去年の秋からスピッツでハズれてばかりで
最近ではハズレても何の感情も湧かず
戦意喪失状態でしたので
久々に心が動きました。

小田さんのライブの6月を楽しみに
俄然ヤル気が出てきたぞ。



オリンピックも日本選手の活躍がうれしいですね。
仕事しないでずっと見ていたい。
ハーフパイプの戸塚選手は大丈夫でしょうか…。
高校生男子のアクシデント、そのご家族に感情移入してしまいます。



それではまた。




2018/02/13

受験は恋愛と似ている


こんにちは。
連日のオリンピック、見入ってしまいますね。
今から終わった後のロス状態が予測される。

羽生さんの主役感はやっぱり凄いです。
物語の役者が揃い、16日のSPが待ち遠しい。




今日は早稲田の入学金を振り込んできました。
4つの学部のどこを選ぶか迷いましたが
世間の評価ではなく自分が学びたい学問を優先しなければ
授業が始まってから辛い思いをしますからね。
最終的には本人の意志を100%尊重。

受験は恋愛に似ている。
センター利用の入試は、お互い会うことなく釣書だけ見て結婚を決める感じでしょうか。
今年の私大の受験は非常に厳しく、センター利用での合格者も減っていました。


国立二次試験まであと2週間。
以前、塾には行っていないと書きましたが、正しくは去年の秋から東進の東大特進コースの林先生と荒巻先生の授業は受けていました。
模試がそこそこ良ければ東大特進コースの招待状が送られてくるのです。
林先生のライブ授業は、毒舌満開でしかも本当に面白いらしいです、私も聴きたかった。
その他、現役東大生がチューターにつき、時々電話でいろいろ相談にのってくれたりアドバイスしてくれたり。
息子は文系女子が担当してくれています。
学校の自習室で夜遅くまで勉強し帰宅の遅い息子に代わり私が対応することが多いのですが
これが今の私にとってかなり癒されるんですよ。
柔らかな口調で、「お母様が心配な事はございませんか?」と不安でヤキモキしている母親の心の隙間にスッと入ってきてくれるんですね。
あぁ、やっぱり女の子はいいわぁ~。
そのチューターの先生とお話する機会もあとわずか、寂しいです。
彼女の未来が輝かしいものでありますようにと、願わずにはいられません。


息子が熱望する大学に
フラれる可能性がありますが
今は考えないでおこう。



ではまた。