FC2ブログ
2017/05/31

横須賀行き



道民の皆さん

斎藤佑樹選手の復活おめでとうございます…。


日本ハム斎藤佑樹623日ぶりの勝利に笑顔! 主砲中田が3安打5打点の援護
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170531-00010030-fullcount-base


わたくしも北海道出身です。
実家に帰れば、日ハムのキャラクター(名前は知らない)の貯金箱がゴロゴロ転がっています。
近所のオバちゃんは、孫にファイターズのユニフォームを着せてご満悦。
去年の日本シリーズもそれなりに応援しました。

何よりも私は大の高校野球ファン。
早実の斎藤佑樹選手はかなり前のめりで応援しました。
駒大苫小牧の田中マー君を応援しながらも、斎藤佑樹のハンカチテクにクラッときて、雑誌「甲子園の星」なども購入したものです。
当然日ハムの入団会見も生放送を観ましたよ、梨田監督の満面の笑みとセットでしたね。



でも、今日は複雑な気分







あたしは情けない。
ベイの今日の打線は何?
チャンスはあったのに

結局、ツーシームからフライの量産で負け。
ゴロじゃなかった
揚げまくり


確かに昨日、日ハムに勝ちました
3年ぶりの勝利。
勝つのに3年要したんです…
それもちょっと情けない



みんなで横須賀に帰ろう
横須賀の寮でカレー食べて出直し・・・







ジャイアンツ…
普段は嫌いだけど
今日は、高橋由伸に慰みの言葉をかけたい




もう今日は、寝る!





スポンサーサイト



2017/05/31

田村明浩さんのお誕生日

田村明浩さま

50回目のお誕生日おめでとうございます!
スピッツのリーダーのバースデーとあって、私もいつになく気合が入っています。



「低音へのめざめ…」

田村さんは私に重低音の魅力を教えてくださいました。
正直、今まではボーカルの方のハイトーンボイスにばかり神経がいってしまい、大事なベース音を聞き逃していました。

しかし、今回の「醒めない」のライブCDは凄い、ベースとドラムが体にズンズン響いてくるではありませんか!
目覚めました…覚醒と言ってもよいでしょう。
私、イヤホンを買い替えるつもりです、重低音のリズムをしっかり再現してくれるタイプに…。
新しい世界を教えてくださり、本当にありがとうございます。




さて、私はいつも愛をこめて画面撮りをさせていただいています。
(いけないこととは思いつつ、すみません…)

ボーカルの方をはじめ、他の皆さんはそれなりに美しく撮れるのですが、アクティブな田村さんは難易度が高いです。

とにかく、ブレる!見切れる!



このフェスティバリーナの写真などは、まともに撮れた「奇跡の1枚」と言えましょう。

securedownload (493)








他の方々が無動に近い中、衛星のように動き回る発散系の田村さん…

体だけではなく、表情筋の動きも素晴らしい!




この写真は、「ブレ」てる「ペコちゃん風田村さん」

securedownload (494]





この写真は「見切れ」てる「チュー田村さん」
スマホの画面撮りの限界を感じてしまいます。

securedownload (495)






田村さんには、お聞きしたいことがたくさん…

北欧好きの事
田村的、歴代朝ドラBEST3
先日は日本ダービーもありましたしね



今のスピッツがあるのは
ウエルカムモードの「田村んち」があったから。
人が自然と集まってくる、魅力的な田村さんを尊敬しています。

スピッツのリーダーとして
いろいろとご苦労も多いかと思いますが
これからもお体を大切にお過ごしくださいね。







PCの前の皆さん
スマホ片手の皆さん
右に左に体を動かしてみて




必ず目が合うカッコいい田村さん…
撮れました…





securedownload (492)





追伸:

田村さん
ステージに上がる前には、しっかりとアキレス腱を伸ばしてくださいね!






2017/05/30

「つぐみ」のMVロケ地に行ってきた


いつでも行けると思い、1度も行っていない場所がまだまだあります。
今更ですが、「つぐみ」のMVのロケ地に行ってきました。

そもそも今日は、港の見える丘公園にあるローズガーデンにいこうと思い立ったのです。

securedownload (496)




あれがあなたの好きな場所♪
港が見下ろせる小高い公園♪
(オフコース 「秋の気配」より)


小高いとは言え、夏日の今日は階段と坂道が結構きつかったです。
プチ山登りした気分…。


むせ返るような薔薇の香り。
今日来てよかった、結構枯れて来てます。




なんだか、メロウ(豊潤)的な薔薇発見

securedownload (498]




イングリッシュガーデンもいい感じです。

securedownload (497)





イギリス館に入り、花のある食卓を参考にしたり…

securedownload (499]




安眠できそうにないベッド周りのデコレーションを見たり…
これは、アリか?ナシか?

securedownload (502)






なんだかんだと楽しみながら、公園から石川町駅方面に向かって歩きます。
しばし歩くと、フェリスホール、フェリスの校舎が見えて来てその向かい側にあるのが例のスタジオ
「YOKOHAMA HILL」

securedownload (500]




パラパラで女性の顔が浮かび上がったエントランス

securedownload (501)





思案顔の青年が、右の窓から顔を出してましたね

securedownload (505]




裏に回るとスピッツのメンバーが演奏していたスペースが見える

securedownload (503)





妄想力をフル活動し演奏するメンバーを思い起こす

securedownload (504)




スピッツネタが底をついていた中、繋ぐことが出来て良かったです。


皆さんも横浜山手地区にお越しの際は是非この地へ…




もうとっくにいらしてましたよね…





2017/05/30

今日から交流戦


ジャイアンツの背中が、すぐそこに見える状態で交流戦へ突入です。

今日から始まる日ハム、その次のソフトバンクも去年の戦いで3連敗を喫した相手。
正直怖い。

北海道で羽を伸ばし、すすきのの夜に骨抜きにされ3連敗
ハマスタに戻り、ソフバンに往復ビンタされて正気に戻るという、最悪なシナリオまで考えてしまいます。

交流戦に関しては、トラウマを抱えているため不幸癖が抜けません。

明日の斎藤佑樹先発って、ベイスターズ的にはどう捉えればいいのでしょうか。
喜ぶべき?
ゴロ量産、パッとしない試合展開で斎藤佑樹の復活劇を演出などしてしまったら…。
戦犯は横浜に帰らず、横須賀行きが決定ですよ。
まさか、今の日ハムに3タテされることはないよね。




問題はその後の、ソフバンですよ。

どうして、ベイスターズに表ローテで挑んでくるのでしょうか。
ロッテもオリックスもそこまで力入れてませんよ。

ベイスターズも、ここでガツンと見せつけてやらなければ!
VRシステムを利用した打撃練習の成果を!





広島ファンの友人は
日本シリーズの偵察を兼ねて
7月の楽天vsソフバンのチケットを取ったらしい

強いチームのファンは、先の先まで考えてて世界が違う。




ベイファンとしては
先ずは目の前の1勝だわ。




2017/05/27

2度あることは3度ない


驚きました…
2週に渡ってマサムネ日記が土曜日に更新されるだなんて…

今までの土曜日外しは何だったのでしょうか…

マサムネさんなら、2度ある事は3度ない
いつかきっと、「水曜日の男」に戻るハズ


軽快に語られる内容は
お友達感覚に浸りたいファンの方にはピッタリですね!

今回の内容はなんとなく絡めないかな~
読まなかったことにしよう、と思いましたが

ひとつだけ…

中学時代の、傷心の想い出の件
先生に「カール」を「カレー」に訂正されてたあのエピソードですけどね
クセ字が強くて判読不能だったんじゃないでしょうか

こんな事、マサムネさんご本人にはとても言えませんけどね



カールおじさんは
これから西日本限定で頑張るんですね

起死回生
一発逆転


東日本の片隅で応援しています




2017/05/26

特番ショックとファーイーストカフェ

今日は喜怒哀楽の日です。

朝から「ひよっこ」で滂沱の涙
化粧が崩れ、一からやり直し…。


そして、なんと!
『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』発売記念TV特番が、私の住む地域では放送されないという事実。

何でしょう?
この、はしごを外された感じ。

ご本人たちは出演されないんですよね。
これでメンバー登場の番組でしたら、暴動がおきそう。
私も、ドラムのステックを片手に立ち上がり、ギターのピックを手裏剣代わりに!
首根っこに突き刺さるくらいにスナップを利かせて投げますよ。

今日は午前中、楽しい場所に行ってきましたのに、帰りの電車の中でメールを見て意気消沈いたしました。


以下、低めのテンションで綴りたいと思います。





今年の目標
「雨の日も億劫がらずに外出する」

今日は雨ニモマケズ、出掛けて来ました。
いつでも行けると思い、一度も行った事のなかった小田和正ファンの聖地「ファーイーストカフェ」

表参道駅から徒歩5分



securedownload (490]







一歩中に入ると、そこは小田さんまみれの世界。
小田和正歴史記念館とグッズショップ、カフェが一緒になったような空間。

決して広くはありませんが、暖かい空気に包まれています。

壁には所狭しと小田さんのお写真、活動記録が展示され、オリジナルグッズもディスプレイされています。
本日私は2016年の「LIFE‐SIZE」を購入しました。
※「LIFE‐SIZE」とは1年間の小田さんの活動をまとめたDVD。毎年、作成され会員限定で販売される。



その後はゆっくりとコーヒーを飲みながら、去年のご当地紀行を鑑賞。
浜松と、四日市のバージョン。
ロープウェイで、すれ違いざまに手を振りあったご婦人に、「ババアだ」と言い捨てる小田さん。
変わらぬ毒舌に、ほっこりしました…。

securedownload (491)



平日の昼間、雨天という事もあってか店内私一人、ずっと貸し切り状態でした。
なんか落ち着きます。
スタンプカードもつくったし、月イチで通いたい。


スピッツにもこのような空間があるといいのにな~、と思いましたが、落ち着いたファン層が多い小田さんですから出来る事。
スピッツのファンはまだまだ…熱情を抑制できる年代ではないですからね。

いつか、全体的に落ち着いたら是非、「スピッツベルゲンカフェ」を…。

マサムネ一押しレモングラスのハーブティーとか
﨑山レコメン、ワインとつまみとか
テツヤこだわりの玉露とか

田村印の北欧風カップ&ソーサ―でお願いしたい。

ライブハウス風のインテリアでもいいね!




電車の中でこんな妄想をしてたら、スピッツオンラインからのお知らせがきて、『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』発売記念TV特番が、私の住む地域では放送されないという事実…→(振り出しに戻る)







2017/05/25

俺フェス


こんばんは~

昨夜はプライベートな弱音をブログに綴ってしまいました。
いろいろ考えて早朝に削除しましたが、おかげ様でスッキリしました。
縁あってお立ち寄りくださった方々
共感していただけたかは不明ですが
共有していただいたことに感謝致します。

そんな皆様に心穏やかな夜が訪れますように
お祈りいたします。


securedownload (487)





体が弱っている時に食するのは、ナマモノよりも胃に優しいお粥でしょう。
私にとってナマモノはスピッツで、お粥は小田和正さんなんです。

小田さんの枯れ具合は漢方そのもの…
じんわり癒してもらいたい…


そんな願いを込めてツイッター検索してみると、この画像に巡り合いました。
1年以上前、川谷さんが例の渦中にいる頃の放送なのでしょうか。
映像は休日課長さん。

「川谷絵音の俺フェス」…

最後に小田さんを持ってくる川谷さん、お若いのによくわかってらっしゃる。


securedownload (489)




以前に少し書きましたが、川谷さんは恋愛体質なんでしょうね。

ハチミツの歌詞にある
♪出会った君が初めての 心さらけ出せる♪って
出会いの度に思うのでしょう。





このように考えますと
49才草野マサムネさんは何をモチーフに
愛の歌を作るのでしょうか。
なんで、そのテンションをキープできてるのでしょうか。
ウハウハな大奥にでも住んでるの?
ブロッコリーの抗酸化作用?
例の食べ物に関するブログ、私もお気に入りに追加しました。


なんだか元気になってきましたよ!

こうしちゃいられないという気分になってきたので
ワンダーコアとレッグマジック
これから頑張ります!


やっぱり
テンションが上がるのは

お粥より
旬なナマモノですね!



2017/05/23

聴き比べ


今更ですけど
「醒めない」のライブCD、すっごくいいですね!

あの臨場感。
ギターはもちろん、ベースとドラムがビンビンきます。
『トンガリ’95』では、﨑山さんと田村さんに惚れそうになりますね。
目を瞑り、イヤホンで聴いていると
ライブの興奮がそのまま蘇ります。

フェスティバリーナのライブCDはマサムネさんの隣にいる感覚
一方、「醒めない」は、客席1F中央付近で聴いている感覚


どちらも好きですよ。


例えば「楓」
フェスティバリーナの『楓』は
物悲しい中にも、包み込むような優しさを感じます。


securedownload (485)





「醒めない」の『楓』は
ロックのバイアスがかかっていて
哀しみを踏み台に前に進む感じが出てて、これまた良い!

その時の気分で聴き分けてもいいですね。


securedownload (484)




『バニーガール』も
フェスティバリーナは、少し「青い成分」が残ってますし
「醒めない」は、手練手管に長けた感じが混じってきてます。


先にあげた『トンガリ’95』をはじめ
「チェリー」
「けもの道」
「8823」
「野生のポルカ」も共通する曲たち

マニアックに聴き比べするのも楽しいですね。



マニアック…という点では

フェスティバリーナのアンコールで
やや声がかすれ
ハスキーな揺らぎで歌われている「青い車」
いいですね~



そのアンコールに入る前
マサムネさんの定番のお言葉
「どうもありがとうございます、もうしばらく」

フェスティバリーナは『青い車』の前
「醒めない」は『魔法のことば』の前

聴き比べてみますと
高揚感の違いが感じられ
また興味深いものです



全体的に見て
「醒めない」ツアーは
最高だったんだな!と実感



ライブは、一期一会



これからも
スピッツの進む足元が
明るく照らされていきますように




securedownload (483)





なんだか楽しみなお知らせが…

『CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-』発売記念TV特番放送決定!
6月放送なんですね♪


コメンテーターはハライチ岩井さん…
この方の顔、全然覚えられない。




2017/05/22

スピッツは「海派」としか思えない件


天気が良くて
吹く風が心地よくて
旅をするには一番いい季節ですね


スピッツの曲で山に登る曲はありましたでしょうか。
登るのは坂道どまり?
後は、一気に空を飛んで宇宙の風に乗ってますからね。


やっぱりスピッツは海派…?


securedownload (482)



海へ行くと言えば
「みなと」
「海とピンク」は置いといて

王道は
「青い車」と
「海を見に行こう」

前者は『君の青い車』で
後者は『朝一番のバス』で


そうそう、男性の場合
車の趣味と女性の趣味はリンクすると聞いたことがあって

早速、同僚男性にどんな車が好きか聞いてみたところ

「う~ん、車っていうか…
一番好きなのは、公共の乗り物!」という答えでしたので
それ以上は追及しませんでした…。


スピッツの皆様も
こじんまり爽やかな印象ですが

実は、高級外車複数台所有とか
4トントラックを乗り回してるとか
意外な一面と、意外な趣味があるかもしれませんね。




海と言えば
30/50の会場の一つ
テアトロン
素敵なロケーションですね。
パックツアーもあり、イベント感たっぷり。

行きたかったな~

でも父が亡くなり初めてのお盆なので
今回は諦めました。
いつも変な事ばかり綴っておりますが
まともな部分もあるんですよ…。


ついでに
プチ自己紹介いたしますと
特技としましては

「霊感はない」けれど
「霊感の強い人を見抜くことが出来る」、なんです♪

あまり役には立ちませんが…。
コミュニケーションを取る上での一助として活用しています。

先日も、小太りの人の好さそうなソバージュヘアの熟女にビビビッときまして
失礼とは思いながら、それとなく確認しましたところ

「ぎゃあ--!何でわかっちゃったのぉ--!?」と

予想通りの反応をいただき、その後会話が弾んだのでございます。



それにしても良い天気💛


スピッツの皆様も
そろそろライブの練習などが始まるのでしょうか

今はゆっくり英気を養って頂きたいですね。





2017/05/21

水曜日の男


フェイントをかけられました。
土曜日なのにマサムネ日記が更新されるなんて…。

大抵、週の半ばが多かったので
勝手に「水曜日の男」と、認定させて頂いておりました。



嬉しい事に長文のウンチク系。

苦手な男性が
ウンチクを語り出した場合
心の中で「チッ」と、舌打ちしてしまうのに
マサムネさんなら
「なるほど、なるほど」と、メモまで取ってしまいます。


博識な人は好奇心も強い。
やはり
友人として最高なのは
雑学男子でしょう。

呼吸するように
甘い言葉ばかり語ってるような男性とは
違いますよね。




マサムネ日記に関しては
「読む」というより「聞く」という感覚の方が強いかもしれません。

字面を見て、それをマサムネさんの声に変換させる脳内アプリ…持っているのは、私だけじゃないはず。



スピッツファンは、右脳が鍛えられるんでしょうね。


秘伝のデミグラスソースが自慢の
レトロな洋食屋。
シェフは、常連さんから親しみを込めて「大将」と呼ばれたりしてるの。
そんなお店の少し奥まった席で食事をした後
スマホ片手に、ゆったりと寛ぐマサムネさんの姿。
コーヒーはあまり飲まないから
食後は紅茶でしょうか…。


自分でも気持ちが悪いほど
妄想が膨らみます。




たったひとつの日記で
いろいろ楽しませていただき
マサムネさんには
感謝の気持ちでいっぱいです。


マサムネ日記…
これからは
火曜、水曜以外も
ちゃんとチェックしようと思います。