FC2ブログ
2017/04/28

ギャップ


こんにちは~

突然ですが、スピッツの中で「ギャップ大王」と言えば、三輪テツヤさんですよね。
三輪さんの先鋭的な出で立ちから受ける印象とは裏腹に

早寝早起き
時間、締め切りをきちんと守り
基本的に健康的な市民生活を送っていらっしゃっるご様子


一方、草野マサムネさんは
マサムネ日記や、雑誌のインタビュー
メディアから受ける印象は

まるごと草野マサムネ
どこを切っても草野マサムネ
少しのギャップならあって当然の草野マサムネ


意外性がなくたって
それはそれで安心できるものです



securedownload (450)






私が最近体験したギャップエピソードを綴っておきましょう。
ネタとしては小物ですけどね…。


知り合いのA氏は57才
堅い職業でありながら見た目が派手
雰囲気的に愛人2、3人は囲っていそう
ベンツを2台所有し、週末は必ずゴルフ
黒目勝ちな瞳に、年中日焼けしているため国籍不明なビジュアル
どこの国の言葉かわからない言語で、話しかけられることもしばしば…
ヘビースモーカーのためか、声はしゃがれドスのきいた低音
筋肉質のガタイは、近くにいるだけで圧を感じる
革ジャンを着て、煙草の煙をくゆらす姿はアチラの筋の方みたい


そんなA氏とは、仕事を通じて知り合い
他の方も交え時々食事をごちそうしていただくのです。
A氏はとてもグルメで気前が良い。
お店選びにも、大変気を遣う方です。

先日の事、メインの食事を終えて、デザートのために上の階のラウンジへ上がりました。
ピアノの生演奏に耳を傾けながら、好きな音楽の話になりました。

まぁ、私もスピッツファンの末席におりますので、自分なりにスピッツ愛を語らせていただきました。
A氏のお薦めは洋楽の「%&$〇#&%」らしい。



しかし、その後A氏は…



「でも、俺さ、本当に好きなのは


ふきのとうなんだよね」




w(゚o゚)w



ご存じでしょうか…
「ふきのとう」という
北海道出身の地味な二人組を…
1970~80年代
ニューミュージック全盛期?


私は北海道生まれなので、FMでガンガン流れていた「ふきのとう」の曲を聴いていました。
透明感のある歌声と、美しく時に哀しいメロディライン…。
「白い冬」という曲を聴くと、北海道の雪景色を思い出し、真夏でも薄っすらと寒くなります。


まさか、エグイちょい悪オヤジ風のA氏が、「ふきのとう」を聴いてた!?
というか、今も聴いてるのか!


「それからさ、N・S・Pもいいよね。
ユーミンだったら『雨の街を』が一番好きだな」


微妙に世代も違うし、マニアックすぎて、わからないバンドもありました。
A氏のフォークソング講釈をしばし傾聴。




人は見かけによらないものです…。



見かけがアバンギャルドな感じでも
「スピッツが好き!」っていう人もいるかもね




素敵なGWをお過ごしください♪





スポンサーサイト



2017/04/28

高校野球とかプロ野球とか

※ひたすら、備忘録です


昨日の早実対日大三高の試合、凄かったですね。
プロ野球よりも、こちら見てました。

ただの春季東京大会なのに、注目度があまりに高くて驚き。
ナイターに変更し、神宮球場に2万人とは。

甲子園出場を決める神奈川大会では、好カードなら準決勝からハマスタに3万人近く集まりますが、ナイターに変更まではしないですね。

securedownload (449)





正直、清宮くんって、そこまで素晴らしい選手?と疑問に思っていたのですが、昨日の試合を見ると、やっぱり「持ってるかも」と思うようになりました。
投手のスター選手は、どうしても孤高で若干の悲壮感が漂います。
その点、打のスター選手は華やかさと爽快感しかない!
清宮くん、ビジュアルが美しすぎない点も高ポイントです。

securedownload (447)



こちらの記事が本当に詳細すぎて、記者様の熱意を感じます!

清宮2発 早実が18-17で日大三破り優勝/詳細
http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/1813940.html






そこで、神奈川県はどうなってるの、と思いチェックしましたら、大変なことになっていました。

星槎国際湘南が日大藤沢と慶應を破っていたとは!
星槎国際湘南は通信制の高校ですが、野球部の監督は、あの土屋監督。
やはり、監督の力は大きいのでしょうね。

同じく通信制の高校で、去年の夏、甲子園初出場(創部3年目で!)を果たしたクラーク記念国際高校札幌の監督も、名監督、駒大岩見沢の佐々木先生ですしね。



30日の横浜高校との戦いが楽しみです。

securedownload (448)


神奈川県代表って秋季関東大会はいつも弱くて、今年も春の甲子園出場はゼロ。
この春季大会は頑張ってほしいものです…。








そして、昨日はやっと!筒香に今季初のホームランが出ました。
試合には負けたけど、なんとなくポジティブな気分になりました。

まだ、ホームラン競争は始まったばかり。


今日からの広島三連戦
ウィーランド→今永→水野

なんとか、1・2日目で勝って、水野に伸び伸び投げさせてあげたいものです。




2017/04/27

ベルゲン会報100号が届く


Spitzbergen100号が届きました。

リニューアルされ、読みやすくなっていますね。

写真もカッコ良くて
切り取ってフレームに入れたい。
2部欲しいくらいです。
ずっと眺めていたような会報です。

今後に、いろいろ期待も出来ました。


securedownload (445)




もう少しで
「醒めない」ツアーの映像も届きますね。

楽しみがあると、いろいろ頑張れる~



2017/04/26

TULIP 45thメモリアルライブに行ってみた

スピッツファンにとって
福岡と言えば、草野マサムネ様ご生誕の地…
大変特別な場所ですよね。

一方、私にとっての「元祖・福岡県人」はTULIPの皆さん
従姉がファンで、私も小学生から中学にかけて、熱心に聴いていました。
最初にハマったバンドとも言える。

そのTULIPがデビュー45周年のツアーを行っているという事で、先日NHKホールのライブへ行ってきました。

去年の9月から始まっているこのツアー、リピーターが多いのでしょうか
グッズ売り場はゆったりとした雰囲気。

会場は3階席までビッシリ埋まり、空席はなし。
予想はしていましたが、客層がほとんどシニア世代です。
男女比ほぼ1対1
熟年夫婦(カップル?)多し
着席すれば、前方には孫の動画を見せ合うご婦人たち

なんか、場違いなところに来ちゃったな~
萎えた気持ちのまま、ライブは始まりました。

ライブは15分の休憩を挟む2部構成
そう言えば、小田さんもライブの途中で「ご当地VTR」を挟みますが、あれは休憩の意味もあるんですね。


ライブが始まり驚きました。
メンバーの皆さん、あまり変わっていない。
特に、財津さんはもうすぐ70才なのに、遠くから見ると30代みたい。
メンバー4人と、若いサポーター3人で繰り出す音は、迫力が凄いです。

始まって間もなく、団塊世代の熱量の高さを思い知らされました。
とにかく熱い!
血管が切れないのかと、心配になるほどの声援!
特に、後半から、ダブルアンコールまでの流れは圧巻でした。
全員総立ち!
会場全体であの曲、この曲を大合唱!
煽る財津さん!
煽られる団塊世代!
なんだ、この一体感は!


これはね…

クセになるでしょうよ…


私もすっかり熱気にあてられ、いい汗かいちゃいましたよ!



途中、3年前にお亡くなりになったギターの安倍さんを追悼するコーナーもありました。
コアなファンの方々も、人生いろいろありながら、この日を迎えたのでしょうね。
TULIPファンの皆様、デビュー45周年おめでとうございます…と、心のなかで思ったのでした。


このツアー、ファイナルはやっぱり福岡。




TULIPの皆さんや草野マサムネさんを輩出した福岡って、本当に素晴らしいところですね!

行ったことないけど…。






今日は、テンション低いので…
このへんで失礼いたします





2017/04/24

月曜の夜は疲れてる

こんばんは~

月曜日って疲れてませんか?
私は疲れてます。
金曜日の方が元気。


電車の中でぼんやり…いろいろ考えるのが好きです。

今日の考え事、シンガーソングライターの方々って、恋愛体質の人が多いですよね。
やっぱり、実体験でのアレコレがエッセンスとなり、大勢の人を引き付ける肝曲が出来るのでしょうね。
世間の矢面に立たされたあの人とか、あの人とか。
恋愛体質な自分を自覚できていれば、早々に婚姻関係を結ばずにいたでしょうに。
いや、後先考えずに、パッションの高まりのままに行動するのが恋愛体質男なのか…。


一方で、対極にいるソングライターの方もいる。
「いきものがかり」の水野良樹さんには、恋愛煩悩はあまり感じません。
水野さんなら、年齢性別問わず、人当たりが良さそう。
私の悩みも、宣教師のように優しく聞いてくれるんじゃないかな…そう思わせる何かがある。

どよ~んと落ち込み、それでもど根性で物事を解決しなければならない時

「YELL」を5回聞き、最後に、「風が吹いている」でメンタルを仕上げる…
それが末期状態からの再生法です。




スピッツは、私の中では最上級。
しかし、「草野マサムネ好きすぎ症候群」を発症してた時期は、その曲を聴くと、片思いの人の恋愛話を聞かされているような、なんとも切ない気持ちになったのも事実。

「さざなみCD」までは試練でしたね。

草野マサムネさんは、20代後半、「これからも変わらず恋とか愛を歌っていきたい」と、宣言されていました。

「うれしい、そして無間地獄、好きすぎ病がこじれる」





あれから時は過ぎ…
アルバム「醒めない」は今までより、少し違うステージに到達したような気がします。
同じ愛でも「男女の愛」の枠を超えて「人間愛」といいますか
恋の対象は「モニャモニャ」でもいいし、馬とか宇宙人でもいいんじゃない?

なんか、穏やかな気持ちで聴けるんですけど、今。




新しい曲を聴くのが本当に楽しみです。




今日は早く寝よう








2017/04/23

自分的スピッツまとめ


今日は本当に美しい日、お出かけ日和です。
UVケアをしっかりしてお出かけしましょう。


その前に、ここで一度スピッツファンらしく、備忘録として様々まとめておきたいと思います。



①「醒めない」Blu-rayを予約し直しました

正直、あのステッカーにはそれほど魅力を感じませんが、Am●zonから、連絡が来たので予約し直しました。
最近は、CDなどはAm●zonで購入することが多いのですが、値引き率が大きすぎる場合、不安になることがあります。
根が疑り深いからでしょうか…B級品をつかまされるんじゃないかという疑心暗鬼…。
実際、プラスチックケースの割れてる部分に、シールが貼られて届いたことがあります。
けっこうなプライスダウンの商品でした。

そんな経験から、定価に近いと安心するのです。
今回、予約し直したのも、その安心感を得たい為の方が大きいです。



②ジャケT 注文しました

レストランなどで、メニューはさっさと決めるタイプです。
時には、店に入る前から決まってる場合があります。

このTシャツ、着用は全く考えていません。
お部屋に飾りそれを眺めることで、気分が高まるものを4点セレクトしました。

想像しただけで、すでに40%ほどの高揚感…駅までスキップしたい気分です。



③アナログ盤は見送りました

元々、コレクター気質は薄いです。

渚あたりの頃は、シングルと限定アナログ盤両方購入していたものです。
この、草野マサムネさんの持っているようなプレーヤーを、手に入れようと思っていた時期もありました。

securedownload (444)


しかし、引っ越しを重ねているうちに、購入したアナログ盤がどこに行ったのか行方不明…現在に至る。
全部そろえてディスプレイしたいという欲求も、なくはないのですが、優先度は低いです。




④武道館行けることになりました

先行予約の気配が見えない中、以前一緒にライブに行ったお友達が誘ってくださいました。
まさに「棚からぽた餅」、いや、ぼた餅どころかプラチナの塊が落ちてきた感じです。

いろいろ感謝しないと…。
神社仏閣参りの際は、お友達の幸せもしっかり祈りたいと思います。





春の日差しが、正常性バイアスに侵された能天気な私を誘います。
やっぱり、少しはいろいろ備蓄したほうが良いのでしょうか…。



では、行ってきます。


2017/04/21

続く秘密活動


今日は朝から、先日録画しておいた清水ミチコさんの武道館ライブ「30thアニバーサリー ひとりのビッグショー」を見てしまったものですから、もうお腹いっぱいな状態です。

確か、草野マサムネさんも会場に行かれたんでしたっけ。
作曲法のコーナーでは、昨年の新木場サンセットの事を少し話し、スピッツを一番先に取り上げてました。

ご本人降臨仕様のシャーマン清水ミチコさんの実力と合わせ、スクリーンを最大限に活かした演出にずっと笑いっぱなし。
明日は腹筋が痛いと思う…。


そこでふと思ったんですけど、以前マサムネ日記で綴られていた、「歴史あるライブハウスでの撮影」。
あれは動画なのか写真撮影なのか、明言していませんでしたが、演奏の動画だったらライブ会場でスクリーンに流したりするのかなと思ったりして。
まあ、スピッツは奇をてらった演出はしないでしょうしね。

秘密の活動が、未だに秘密裡に進められてるってすごいわ。
本当に地下に潜って活動しているのかもね。


securedownload (443)



今週末の私のミッションは

某老舗バンドのライブに潜入し、人生の先輩である団塊世代のライブ参戦の実態をつぶさに観察すること。



関東地方、スッキリしない天気ですが、清水ミチコさん効果でエネチャージ完了しました。


ではまた…。




2017/04/20

スピモバースデイメッセと高気圧婦人


最近眠りが浅い日々が続いていましたが、「グレゴリオ聖歌」を聴きながら眠ることで、滅茶苦茶熟睡できる状態になりました。
おかげ様で体調は良好、睡眠の質は大切ですね。



先月、誕生日だったんです。
当日届いたスピモ発スピッツの皆様からの動画メッセージに感動しました。
去年までの画像も、とてもうれしかったんですけどね。


今、ファンクラブはモバイル会員の時代。

先週、美容室へ行きましたら、隣の席に高気圧な雰囲気の妙齢ご婦人が…。
店内にビンビン声が響き、美容師さんとの会話が強制的に聞こえてきます。

それによると、そのご婦人(75才)は福山雅治さんのファンクラブに入会しており、ライブにも当然、参戦。
前から2列めの良席をゲットするほどの強運の持ち主なのです。
やはり、圧の高い人は運を呼び寄せるのでしょうか…。

因みに福山結婚報道の際は、例にもれず「ましゃロス」になり食事を作る気力もなくなったらしい。
その年齢で重症のロス状態に陥ると、命取りにもなりかねませんが、そこは持ち前の明るさで乗り切ったとの事。
しかし、その間食事を提供されなかったご主人様が、体調を崩ししばし入院…そんなエピソードを「ガハハハッ」という笑い声と共に披露されていました。

福山ファンクラブでも誕生日に動画が届くらしい。
それも、ましゃが「はっぴばーすでぃ♪とゅーゆぅー♪」と歌ってくれるんですって。

ボーッと話を聞いていた私も、その部分は「うらやましい!!」と思いました。

想像してください。
草野マサムネさんがアコギをつま弾きながら、決してカメラ目線にはならずに俯き加減で「私のためだけに」『ハッピーバースデー』を歌ってくれる姿を…。
三輪テツヤさんによる、無理やりアルペジオ付きだとなお嬉しい…。

そんな想像をしましたら、ざっくばらんすぎる高気圧夫人の声も気にならなくなりました。

気づけば高気圧夫人は、美容師マジックにより素敵なマダムに変身(下町風)
ご機嫌な様子で、ご帰宅されました。

台風一過の店内に漂う安堵感…。



securedownload (442]







いつかきっと
スピッツの皆様による「ハッピーバースデー」が提供される事を勝手に祈ってます…


2017/04/19

「ザ・ベイス」に行ってみた


本日、みなとみらいで友人とランチ。

友人と別れた後、先月18日にオープンした「THE BAYS」へ寄ってきました。


ベイスターズの新拠点 スポーツで横浜活性化 /神奈川
https://mainichi.jp/articles/20170319/ddl/k14/050/076000c



DeNAベイスターズが、地域を活性化させるために努力してるって素晴らしい。



今日も鮮やかな青が眩しい。

securedownload (432)




横浜公園のチューリップも今が見頃♪

securedownload (433]





球場の北側に位置する「THE BAYS」
旧関東財務局だけあって、重厚な雰囲気。
それに、ヨコハマと言えば煉瓦ね。

securedownload (434)






道行く人たちは、「ここ何?」って思うみたい
入り口で地味に自己主張する案内板…

securedownload (435]






入ると右手にショップがあるの。
ベイスターズを前面に出すというより、野球を愛する人たち全般に、上質なアイテム提供してるって感じでしょうか。
お店の方に承諾を得て、店内を撮影させていただきました。

securedownload (436)






入り口正面

securedownload (437]




正面の右奥がカフェ
こういった看板も好き!
数年前は新潟移転の話もあった球団ですよ。
なんだかいろいろ感慨深い…

securedownload (438]





横浜は夏日で、少し歩くとすぐに喉がカラカラです。
昼間だろうと、迷わずベイスターズのクラフトビールを注文。
本日はラガービールにしました。
水みたいにグビグビ飲める…。

securedownload (439)






はぁ~
今年は、ライブのチケットゲットで野球まで意識もお金も回っていきませんが、やっぱり野球が好きだな~。
開幕前の期待が大きすぎたので、今のベイスターズはちと残念な状態ですが、元々弱くても応援してきたチームなんですもの。
少しくらい成績が悪くても、地元の球団として愛していきます。



ヤマヤス、先日観客席に投げたボールに、絶対クローザーに戻るというようなメッセージが書いてあったらしい。
クローザーにしては、キュートすぎるような気がするけど、頑張ってほしい。

securedownload (440]






侍ジャパンのメンバー、イマイチですよね。
先日は、ロッテの石川投手まで…

筒香…日本の4番の重圧って、しんどかったと思うわ。

securedownload (441]





今日は良い1日でした
ベイスターズの事も、また新たな気持ちで応援していこうと思いました。

平和に感謝。
ミサイルなんて、ホントやめてほしい。





2017/04/17

赤がお似合い


スピッツに関すること
けっこう右から左に流していたんだなと自覚しました。

大きな木をバックに撮ってある写真
そう、三輪テツヤさんが精霊のように木に座ってらっしゃるあのお写真
メンバーの皆さん、ヒビスクスのMVの衣装ですね。

どうしてパッと見たときに気づかなかったのでしょうか。
まだまだ修行が足りない。
集中力が欠如しているというべきか…。
重箱の隅をつつくように
些末なアレコレも脳にインプット出来るようでなければ
スピッツの事を語ってはいけない。
そんな高いハードルを自分に課し
けもの道なスピッツ道を極めていきたいと思います。

疲れたときにはやめればいい。
そんな緩さも持ち合わせ…。



さて、オンテレにおいて
マサムネさんは例の
「ヘビーメロウはベビメタ礼賛?」疑惑に言及されておりましたが
真相はさておき

赤いTシャツが良く似合う。
やっぱり、マサムネさん的には今
赤がキテいるのかもしれない。


去年のMステの「醒めない」の時も
差し色の赤が印象的でした。

securedownload (428)




メンバーそれぞれ、どこかが赤い。

securedownload (427]





49才とは思えない澄んだ瞳…
三輪テツヤさんのキューティクル…

securedownload (431]




崎山さんと見事にリンクする右腕の動き

securedownload (430]



いやぁ~
Mステ「醒めない」は
最高に良かった!








そうそう、日曜日のサンジャポで、スピッツのニュースが少し流れたのを家族が録画してくれていました。
サイクルヒットBOX発売記念にそれも残しておこう。
気分的に、ワイプはぼやけた感じにしておきました。

securedownload (424]



securedownload (425)



securedownload (426)






すぐに予約しましたよ。
たくさん宣伝していただいて
たくさんの人の手に渡るといいな♪