FC2ブログ
2016/06/30

スピッツ月間突入


今週に入ってからソワソワ感が加速中


毎日のように新しい情報が天から降ってくる→消化不良気味
今日やっと溜まっていたオンテレ見て、オンラジを聴いた→朝から盛り上がる
とりあえず表紙雑誌3冊は予約した→ここに記すことでダブルぽち回避
早速出遅れ判明…夏のイベングッズ予定数終了で買えなくなっていた→朝から落ち込む

大阪に行く準備が出来ていない→まだ日程的に余裕あり
大阪に行くこと自体に緊張感あり→異文化交流、みんな早口で何を言っているかわからない
参議院選挙投票日は大阪のため、期日前投票の会場をチェック→これはきちんとする

スキマ時間にYouTubeでライブ映像を観る→自分の前には小柄な人が来ますように…と切に祈る


私がこんなに心拍数が上がっているのに、先日
「スピッツって、まだ解散していなかったの!?細々とやってるんだぁ~」と言われた
世間ってそんなもんですよね

自分の関心のテリトリー以外は、何にも引っかからないもんさ



今日はいよいよ「ロックロックこんにちは」なんばHatch!
詳報が待たれる→ツイッターで追ってしまいそうだ



6月29日FM802「RADIO MASTERS」に登場






ロッキング・オンJAPAN 編集長インタビュー




最近は4人の洋服のカラーコーディネイト感がホントにいい感じ💛



テレビの露出も予定されてるし
ここしばらくはスピッツに集中!

粛々とその日を迎えられるよう
事故のないよう
落ち着いて生活していこう…


スポンサーサイト



2016/06/29

モチベーションアップの週末


先週末、息子の学校の母親仲間達と食事をしました。
最近は仕事や自分の趣味に気をとられ、息子とのコミュニケーションも薄いものとなっております。
(思春期男子と母親がべったりというのも気持ちが悪いものですが)

高校生活もあと2年、母親としてもっとサポートできる事があるなぁと反省。
子育ての仕上げ期間、後悔のないように自分なりに頑張ろう。

その席で、友人がテーブルの紙ナプキンで作ったバレリーナ💛







先週末行われた全日本陸上選手権、箱根駅伝ファンにとってはうれしくなる試合でした!

大迫傑選手、圧巻の走りでしたね。
10000メートル、雨でコンディションが悪い中ラストは鬼気迫る表情でゴール
最後までフォームが崩れず美しい
ハードな試合の後、中1日おいての5000メートル
どんなふうに体のケアを行えば、中1日であの走りができるのか…





ナイキオレゴンプロジェクトに所属し、ご家族とアメリカ暮らしの大迫さんですが…

早稲田時代、箱根を走っていたあの頃すでに結婚して子供もいたとは!
去年知ったときには衝撃でした!

当時、ご両親は驚いたでしょうね…
お察ししたします…

全てにおいて「ブレない」大迫選手、結果が出て本当に良かった!





設楽悠太選手、村山紘太選手のツインズ仲間も代表入り!
箱根駅伝で活躍した選手はその後伸び悩むと言われますが、今回箱根のスターの3人が
リオに行くことで、後に続く選手たちも励みになるでしょう。
特に青学の一色選手とか、今回5000メートル4位
東京マラソンでも日本人3位でしたよね






残念だったのは三段跳びの山下選手
期待されていただけに本当に惜しい






勝負がかかった3本目、砂場から出る際の一歩で失格
録画を見ると2本目も真横から出てるんですね
そうなると、ちょっとした気のゆるみでミスが誘発されるんですね~
1本目、2本目ともファールというのも基本的に残念…





東京五輪まで、辛抱の4年間になると思いますが
お父様と二人三脚で、「次は絶対!」ド根性を見せて頂きたいです



感動したのは短距離女子アスリートの体の美しさ!
福島千里選手、かっこいい!!


早速私も、自宅でほこりをかぶっていたワンダーコアで腹筋開始
コレ、結構きます、特に上腹部にキテるのがわかります!

ライブに向けて体力づくり!
いろいろ
モチベーションが上がった週末でした





2016/06/24

羽生結弦の「ヨン様化」を心配したが杞憂に終わった件

最近、マズイ方向に向かってるな~と思っていたのでございます。


羽生さんも20歳を過ぎた頃から、あからさまなあざとさは影をひそめましたね。
その代り、ポイント、ポイントで効果的なメッセージを投下しながら、オバちゃんの心を鷲掴みにするという大人のやり方で迫ってきています。

去年の7月2日、羽生さんは絵馬に、「皆様が皆様の幸せを感じられますように」と記しました。
オバちゃん達も一瞬だけ立ち止まり、「自分の幸せとは…?」と、一応再考したものでした。

しかし!今年の7月2日発売、待望の「蒼い炎Ⅱ」の宣伝メッセージでコレですよ
ファイテンのチョッパー+涼しげな眼差しで…


「皆さんが私をきっかけにつながっていただけたらと思っています。
 共に走り続けます。」



これは狙いすぎだわ~

すでに、泣いたオバちゃんも数多くいたハズ
共に走ってくれるんですから!

自分の言葉の求心力をね、心得てるの、羽生さん…

私は影の羽生語録をまとめていきますよ
オバちゃんたちの心をくすぐる
オバちゃんたちをその気にさせる
羽生結弦の新あざとい戦略を!



そのうち、ヨン様のように
「皆様は家族」と言い出したらどうしようと思ってました。
その時は完全に宗旨替えをする覚悟でした。
ぶるぶる震えていました…


しかし、昨日の織田さんブログでの羽生さんの言葉


病んでないですよ。 笑



コレが最高にグッとくるメッセージ
「素の羽生結弦」が透けて見えるでしょう
シニカルBタイプの片鱗が~

特に「笑」の部分、あると無しでは全然違いますよね~


羽生さんもオバちゃんたちをあまり甘やかさないで!
時には突き放さないと
26歳で結婚するときに大変よ~

生霊大量発生!



サッカーのウッチーが27歳で結婚した時、言ってたでしょう…

「(女性ファンが減って)ちょうどいいっす(笑い)」

このくらいの突き放し感でかわせるようにね!(無理か…ショーの会場がガラガラになるね)


なんかすっきり~


この中で何回「オバちゃん」と連呼したでしょうか~(笑)







2016/06/23

種まく人たち  スピッツ


「ザ・梅雨」という日が続いていますが、うれしいニュースが二つ…

ひとつは、昨日の小林フィギュア強化部長の「(羽生選手が)もう氷の上にのっていると聞いています」の言葉。
まずは良かった!ゆっくりペースを取り戻せるといいですね。
しかしながら、小林部長の言い方はいつも「聞き伝え」な雰囲気なんですよ。
「氷の上にのっています」じゃなくて「のっていると聞いています」…。
でも、情報をいただけただけでもうれしいです。



ふたつめは、スピッツ、アルバム「醒めない」に収録される新曲「コメット」が、今夏のフジテレビ系ドラマ「HORO~期待ゼロの新入社員~」の主題歌に決定!






中島裕翔くん主演のお仕事系ドラマなんですね。
裏がTBSの「日曜劇場」ですから、苦労も多いことでしょう。


アルバム発売よりも先に「コメット」を聴くことが出来るのはうれしい!
番宣などもチェックしなければ!

ドラマプロデューサーの方のコメントがうれしいです
「実は僕自身が『渚』の頃からのファンで、いつか担当するドラマの主題歌をお願いしたいと思ったまま、気が付いたら大人になっていました。今回主題歌として楽曲提供してくださることになり、20年越しの夢が叶った想いです

良いお話ですね~

そうそう、同じくフジテレビ2014年のドラマ「あすなろ三三七拍子」で、『愛のことば』が主題歌になった時も、企画編成部の方が
「自身の大学生活で一番聴いたのがスピッツの楽曲、ドラマのイメージにピッタリなこの曲を使用したい」と、熱い思いを直筆の手紙にしたため、メンバー宛に送ったのも有名な話


さらに、テレビ東京系「不便な便利屋」で『雪風』を書き下ろした時も、鈴木監督が前年の秋に久々にスピッツのライブを見て、「僕はスピッツが一番好きだ」と実感。
自らメールでエンディングテーマをお願いして、完成した『雪風』を聴いた時は大感激したんでしたよね。


まさにスピッツを聴いて成長してきた世代が、決定権を持つポジションに!
スピッツが種としてまいた楽曲たちが契機となり
今また新たな仕事として実を結ぶという…

なんて理想的なことでしょう
これもバンドが変わらぬ姿で継続しているからこそ!ですね


2010年「MUSICA」11月号で「a flood of circle」の佐々木さんが、マサムネさんに初めて会ったとき
「僕にとってはジョン・レノンに会ってしまったのと同じくらいのことなので、心がとても動揺しました」と語っていたでしょう。




けっして派手ではないけれど

ひたひたと沁みわたるように心に残り

いつの間にか大きな存在になるバンド

スピッツってホントに不思議~



梅雨で欝々とした中、元気が出ました♪



2016/06/20

日本最北端の御朱印と旅愁


北海道稚内駅から徒歩15分

「北門神社」で日本最北端の御朱印をいただいたのは去年の夏でした。

市街を見渡せる高台にあり、想像していたよりも立派な神明造の社殿。
1785年建立 守護神は天照大神です。
屋根の葺き替え中で足場が立っていたため、写真はご遠慮させていただきました。

御朱印は社務所にて頂けます。







北門神社をさらに上へ登って行くと稚内公園にたどり着きます。
水平線には樺太(サハリン)の地が見え、自分が北の果て居ることを実感します。
すぐそこにある国境…
海は眩しいほど青いのに、寂寥感が漂います。








とにかく、この地では旅人として
あらゆる場所で「最北端」を意識せざるを得ません…

稚内駅前にある日本最北端の線路のモニュメント






駅構内では「来駅証明書」が購入できます。
果てまで到着した証です。





中には厚紙切符が2枚、ユルい鉄子の私も満足です。







文字どおり最北端の地「宗谷岬」
日本最北のバス停でバスを降ります。
オホーツク海から吹き付ける潮風自体が最果ての香り

夏なのに「荒涼」とか「終点」とか「寂寞」とか
あらゆる侘しきキーワードが脳裏に浮かびます






以前、NHK「72時間」という番組で
年末に極寒のこの場所でテントを張り、年を越す方々を特集していました。
みんな何かに駆られたように、北の果てを目指す…

厳しい自然の中に広がる一瞬のユートピア


きっと

はるばる来るからうれしい
自分を追い詰める事こそが楽しい

そんな感じなのではないでしょうか
究極の非日常…



近くのお土産屋さんで、これを購入できます♪
「日本最北端到達証明」








大人になった今
北の果ての旅愁を楽しむことが出来るようになりました…






旅に出たい気分…





2016/06/18

スピッツ夏イベTシャツに感じた既視感

暑くて脳みそが溶けそうな関東地方です

昨日公開された
スピッツの2016夏グッズ~

自分のセンスに自信のない私は
これがどーなんだか評することはできませんが

カルピスのCMのように
いよいよ始まる夏に向かって
ジャンプしたくなるような気分なのは確かです


そのグッズのひとつ
ユニバースTシャツを見たとき

!?似たようなものを見たことがある…家のどこかで…




これだ!

2013年ベイスターズスターナイト限定ユニフォーム!








そしてこれがスピッツユニバースTシャツ!





夏の星空ですね…
「涙がきらり☆」でも熱唱したい気分です
購入するとしたらコレ💛


オフホワイト「プリティ象」のTシャツは
私にとってハードルが高すぎます…


甘さとカジュアルのアイテムを身につけるには
とうが立ちすぎてるんですわ


そもそも、20代のころからカジュアルな装いがまるで似合いません

最近は年齢を重ねることにより、さらにそれが加速
Tシャツにマフラータオルの組み合わせは
農作業から戻った農婦のよう…
それも無駄に化粧の厚い…



いっそ私もマサムネ氏のように
究極の年齢不詳を演出できる
マッシュルームヘア
にしようかなっと
真剣に考えてる次第です



スピッツのメンバーなら
「プリティ象」も着こなすことができるんでしょうね~



「ロックロックこんにちは」の
どくろマークで「脱!コンサバ」~♪



2016/06/17

オールスターゲーム

関東地方
昨日とは打って変わって良い天気です。
大谷グッズを買いそこなったショックでしょうか。
今朝は洗濯機の洗剤投入口に、洗剤と柔軟剤続けて投入という
凡ミスをおかし、心はどんよりしていました。
普通にそのまま洗いましたよ。
柔軟剤入り洗剤を使用したと考えて(´∀`*;)ゞ
しかし!
先ほど大事なことに気づきました!
今年のオールスターゲームはハマスタ開催だったんですね!
あぶなかった~
先行抽選の申し込みを忘れるところでした。
でもこれぞ、超プラチナチケット
ハマスタは他球場に比べ席数少なめ
平日のベイスターズの試合もほぼ連日満員
遠方の方々も、観光ついでに横浜行こうとなるでしょう
来たい場所、来たい球場だと思います~
これはかなりの超激戦
誕生日が近い高校生次男くんのために挑戦!
先ほどエントリーしました
発表は24日!
なんか元気が出てきました~(((o(*゚▽゚*)o)))
でも
落選してもガッカリ感は少ないですけどね♪
2016/06/15

チケット争奪備忘録⑦スピモ先行結果


このブログタイトルも⑦まできました
少々息切れしています

本日、「醒めないツアー」スピモ先行当落判明の日…


仕事で忙しくしているうちにお昼休みです
はやる心を抑え、ひと気のない場所に移動

最初からつまずきます…
パスワードを忘れてました…設定し直し

そうこうしているうちに
業務用PHSに面倒くさ~い電話がかかってきます


スマホの画面も動きません…
皆さん、見てるんでしょうね

(凍)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

(凍)


昼休みが終わる!
はやぐげっがをおじえで~(o゚□゚)o≪≪≪ワアァァァァァァッ!!











ひぇ~!

第一希望の倉敷市民会館が当選してました~



ツアー初日よこすか参戦なので、後半の12月にも行きたかったんです
先月、倉敷で道に迷い、偶然たどり着いた倉敷市民会館との縁を信じてみました
倉敷市民会館は、リーダーお馴染みの静岡市民会館に似てる雰囲気らしいですね

因みに
第2希望 仙台
第3希望 長野でした


今季のチケット運は恐ろしいくらいです

ロックロックこんにちは
新木場サンセット
醒めないツアー2会場


これは御朱印効果でしょうか
神社・仏閣回るたびに祈ってました
伊勢神宮・石神さんあたりが強烈だったかもしれません…

これに奢ることなく
次のアリーナツアー(?)に向けて徳を積んでいきたいと思います





2016/06/14

懐かしいスピッツ雑誌を読み返す


このブログでも、スピッツ関係のことを多少書いてはおりますが、熱量が低くなっていた時期もありました。
自分でも「出戻ってきたスピッツファン」として、いささかコンプレックスもございます。
しかし、今の時代ネットがあって良かった~
他の方々の過去のライブレポなども読むことができ、予習・復習・傾向と対策が出来るという幸せ♪

先日重い腰を上げて、押し入れの中から過去の音楽雑誌を取り出しました。
引っ越しも経験しているため、処分してしまった雑誌もあります。
その中には、ガーベラを持った草野マサムネ氏が載ってた「PATⅰPATⅰ」など…。
今思えば、なんて軽はずみなことをしてしまったのでしょう。


1996年11月号のロッキング・オン・ジャパン
わざとボカシてあるピンク系マサムネ氏を見ながら、スピッツ仲間のIさんと共に「キャ~キャ~」言っていたのも、良い思い出です。







ライブハウスやホールにこだわってきたスピッツが、アリーナでライブをすることになった経緯について
2008年のロッキング・オン・ジャパンで
「ファンクラブでもチケットが取れない現状を憂慮している。またダフ屋に流れ高騰している状況も自分たちとの思惑と異なる。その状態を解消できたら」とリーダーが語っていました。

まさに今回もチケット争奪戦真っ最中。

結成30周年の来年は、アリーナツアーを期待していいのでしょうか…。




雑誌なんですけど、一番見たかった本が見つからないんです。
1996~1998年あたりの雑誌だと思います。
マサムネ氏が植物園か温室でしゃがみこんで首を斜めに傾けながら
植物を眺めているんです。
「音楽と人」あたりかな…。




(「音楽と人」2000年8月号より)





明日は「醒めないツアー」スピモの当落が判明する日です。
どーか、皆様に良いお知らせがありますように…。
ついでに私にも…💛





2016/06/13

とりあえず安堵


羽生結弦さんの今季のアイスショー、全休が正式に発表になり安堵しました。

世界選手権が終わって、「リスフラン関節靭帯損傷」の件が発表されました。
その安静期間やリハビリのことを考慮すると、アイスショーへの出演は素人の私が考えても無理なことは歴然でした。
羽生さん本人、周りの関係者の方々もそのような認識でカナダへ渡ったのではないでしょうか。


主催者側の「ギリギリまで出演交渉を重ねてきた」という部分、建前というか、詭弁であってほしいです。
そんなことされたら、羽生さんも心が休まりません。
今回、アイスショーに参加しなくても経済的に守られていることもわかりました。
必要に迫られた状態ならば、滑らないまでも何らかの形でショーに参加する方法もあったかもしれません。
それをしなくていいんです!
10代前半から、興味あることは?と聞かれて、ドルの円換算と答えていた彼です。
シビアな状況も経験してきている。
経済的な心配なく、調整できる今の環境、本当に良かったな~、しみじみ思います。


安静期間の後は

どんな素晴らしい選手でも

赤ちゃんのように

初めの一歩から、また始まりますね

再生「羽生結弦」を楽しみにしています



(お写真お借りしました)