FC2ブログ
2015/04/27

次のプロ 勝手に希望①

羽生選手がトロントでスケートをしている。
本当にうれしい!
(それにしてもこの細さ・・・)

{65D96744-AA60-4FA2-9ABC-8138D871C8EB:01}
Annalyn Molinaさんのツイッタ―よりお借りしました


新しいプログラムはいつごろ決まるのでしょうか。
ドキドキワクワク、今はいろいろ勝手に想像できる


『羽生結弦 コミカル系プログラムで
世界王者奪還を目指す!
衣装はつなぎスタイル!
今年のカラーはオレンジだ!!』


ありえな~い(≧▽≦)

でもいつかは一皮むけたコミカル系
見てみたいものです。
エキシでOK!

コミカル系ってあの動きをしながら
笑顔を作らなきゃいけないから
かなりキツいですよね・・・。

ジェイソン選手や
ハビエルマン・・・
尊敬します(+_+)


振り付けもね、
誰がしてくれるのかな・・・


時々考えたりします。
ハンヤン選手のSPの穴掘り部分とか
羽生選手が演じたらどうなるんだろう
アクター時々アクトレスだから
労働者の悲哀をもっと表現できるかな

ハンヤン選手のプログラムで
個性的なのは
2013~2014のショートプログラム
ソチで観てヽ((◎д◎ ))ゝ
これはアリなのか?
ハンヤンも納得して演じているのか?
ごめんなさい!
ちょっと滑稽・・・。

{902A1D67-F215-4A07-A9A0-1800F8FFB947:01}

怖いもの見たさで
同じ振り付けで羽生選手バージョン
見てみたいものです・・・。

でも、ありえな~い(≧▽≦)

ローリー・ニコル
スケーターの個性を強く現すプログラム作りって・・・
ハンヤンはどんなふうに映ってるんでしょう・・・


PIWの町田選手!
髪の毛もクルクルで
心なしかお肌もきれい

この写真なんか
指の先まで美しく・・・・

{6A5C0FEF-FD11-4AFE-BC3B-530F773409E9:01}

学業との両立、いつ練習しているんだろう・・・。
とりあえず、体形変化が無くて良かった・・・。


羽生選手
来季のプログラムは
ノリノリで観客を味方につけるような
激しい感じでお願いしたい!
とりあえず今の気分はそんな感じ

{7A340C9E-6B44-45EA-B026-8405469A8059:01}

是非 流し目も組み込んでください!



お写真はお借りしました


スポンサーサイト



2015/04/26

中世が好き

こんにちは!

羽生要素全くないので読み流してくださいね~。
それから怖い話が苦手な方はお戻りくださいね~。



ジェイソン・ブラウン選手のFS「トリスタンとイゾルデ」、素晴しかったですね!
国別男子フリーの翌日、職場のAさんが「ジェイソンの演技が凄くて引き込まれたわ~!こりゃ、羽生くん負けるかも、って思った!」と、興奮して話しかけてきました。
私「・・・・・・・・・彼の表現力は素晴らしいですからね。」
Aさんの感動を大切にして差し上げたかったので、演技構成の難度についてはあえて言及しませんでした。

演技前に毎回実況アナが、「トリスタンとイゾルデ・・・中世の悲恋の物語です」って紹介するので、中世好きな私は、(どんな物語なのかしら・・・)とドキドキしていたんです。

ざっくりいうと、場所はコーンウォール、幼い頃に両親を亡くした中世の騎士トリスタンは、親代わりのマルク王の妃となるイゾルデ(アイルランドの王女)と恋におち、そこでいろいろあるわけですよ(ざっくりしすぎ!)

2006年には映画化されてたんだ、知らなかったのは私だけ?
{0C8F92E7-8E9E-4947-A800-68B7D6CC9755:01}
因みに、この映画の監督の名前は「ケヴィン・レイノルズ」で~す
この写真からは中世の雰囲気が感じられずちょっと残念。
実際、映画の中では中世のアイルランドなどが、どのように再現されているのか・・・機会があったら見てみたいですね。


ヨーロッパ中世の、ドロドロした感じ、はたして常識と言うものが存在したのか、そんな時代に惹かれてしまいます。
前世は、イギリス片田舎のウワサ好きの小市民だったのかもしれません。

以前、旅先で撮った写真に、信じられないものが映り込んでしまった経験があります。
そのお話を少し・・・。


22年前、夫がアメリカで学生をしていたので、休みの時には幼い長男を連れ各地を貧乏旅行していました。
イギリスの美しいコッツウォルズ地方を回り、「コッツウォルズのベニス」と評されるボートン・オン・ザ・ウォーターという町のB&Bに泊まることにしました。
広場の芝生でくつろぐ方々、近くには「この場所は元は公開処刑場だった」という看板・・・多いです、「元処刑場=今くつろぎの場所」というところが・・・・。

{7A2D457B-9F21-45EE-99E7-14B22F65C0BB:01}
  (写真は2枚ともWikipediaより)


美しい川と古い橋、夫と長男はこの橋(まさにこの橋!)に座り、私が写真を撮りました
{FE808B3F-A0BB-4D7B-8301-44E7D356E41F:01}

その夜、夜中にふと目が覚めて何気なく室内のテレビをつけると、魔女狩りの映画が放送されていました。
(なんかいやだな・・・・)、というのも、イギリスに渡る数日前、ボストン郊外にある港町セーラムにある「ウイッチ ミュージアム」へ行ってきたばかりだったのです。

セーラムは、1692年魔女狩り・魔女裁判が行われた有名な場所です。

{7D3B3745-3A35-451D-9587-CCD6EFA04D72:01}
{7C509853-E8BD-44F3-A490-D0B7EF6271F5:01}
{4D26609A-9B44-40EF-8046-D57F14BCE8F8:01}

数々の資料と、おどろおどろしい再現劇

そしてこの場所、床なんですが、他の方たちが踏まないように避けていたのに、私がっつり踏んじゃって、夫に注意されました。罰があたるかも・・・。
何となく不安な思いでその場を後にしたのが心に残っていたのです。
{D4F41D53-F6D8-46B1-BCAC-BF0B93CE1309:01}
(写真はすべて公式HPより)

イギリスから帰って、写真を現像して驚きました!

あの橋で撮った写真2枚のうち、1枚は全体を横切るように白い影が走り、もう1枚には浮かぶように羽のついた帽子をかぶった夫人の横顔が白く映っていたのです!!!
まさに下の図のような方でした・・・・


{C568F671-7280-4E2C-8513-085EA8979F5B:01}

この図は「ヨーロッパにおける帽子の起源」よりお借りしましたが、それによると16世紀末期のイギリス夫人ということでした・・・・。

なんで?真夏だし、もちろんそんな人いなかったし、首から上だけ白く浮かんでるし
夫と子供に何か災いがあっては困るので、速攻、ネガと一緒に日本に送りお祓いしてもらいました。
果たして日本の御坊さんの御経が効果あるのか、この際関係なし。
手元には置いていくのは勘弁でした・・・。

写真は無くなっても残像のように頭の中に残っているので、時々思い出してはゾッとしてます。
魔女狩りとか、元処刑場近くとか関連性はないとは思うんですが、恐るべし歴史のある町、そして16世紀の羽根つき夫人・・・一緒に記念写真に写りたかったのかな・・・
おしゃれなひとだったんでしょうね・・・・。

ひょっとして前世の私・・・・・?


さて、中世好きな私のお勧めはこの映画です!
ショーンコネリー主演の「薔薇の名前」
20年以上前の映画ですが、中世北イタリアの修道院で次々とおこる奇怪な殺人事件をショーンコネリーが解決していくのですが、隠された修道院の秘密=カトリック世界の秘密とか、修道院での日常の描写とか、なんともいえない異形の修道士たちとか・・・・20年前に見て忘れられない映画でした。

{4493E815-453D-4C55-9E3C-E96A2C3CAFE6:01}
2011年の朝日新聞夕刊に漫画家の青池さんがグッとムービーに挙げて下さり大感激!
思わず切り抜いて保存しました。

{B1455BA7-28A1-4BD2-8C49-C28E9482F7E6:01}

{BA62EE9E-FBC8-4092-A6BE-7702D50E82B3:01}
今でもYoutubeでCMを見ることができるので、興味のある方はチェックしてくださいね!
私は昨日ブルーレイをポチしてしまい、先ほど届きました。
これから見ようと思います、あの気持ち悪さを再び・・・・


週刊誌の記事が本当なら、羽生選手も「見えてしまうタイプ」とか・・・。
どうか、私たちが魔女に見えていませんように・・・。

{728694D5-E011-4A97-A1E8-30FB35241D22:01}


長々とありがとうございました。
お写真はお借りしました。









2015/04/24

今週末も代々木が・・・

羽生選手がすでにトロントと聞いて、若干の寂しさはあるものの、それ以上にホッとしました!
最高の環境の中で練習できるということですからね
体調も整ったと判断して良いのでしょうか
それにしても、ディリ―スポーツの記事では「トロントで合宿中」となっていて・・・『合宿』・・・?
なんかとても楽しそうだぞ・・・・。

{66497B61-5803-4C58-9BB4-57E80602462E:01}



さて、先週は羽生選手の圧巻の演技で会場全体をゆづワールドにした代々木第一体育館、今日からは体操の日本選手権が行われています。
今朝のNHKニュースで内村航平選手が取材を受けていました。

羽生選手(20才)と内村選手(26才)・・・・将来、二人揃って同じような立場で日本のスポーツ界に影響をあたえていく存在となっていくことでしょう。

今回の日本選手権を前に内村選手はこんなことを語っていました。
(細かい言葉は違っていると思いますが、こんなニュアンスということで理解ください)

個人で金メダルは取ったが、次のリオ五輪では団体での金メダルを目指したい。
団体での金メダルの重みは特別、みんなの記憶に強烈に残る。
体操と言う競技をもっと広めるためにも、全力でそれを目指したい。


彼は今、跳馬の「リ・シャオベン」という大技に挑戦しています。
そして、こう言い切りました!

「自分についてくることができなければ、(団体日本)代表にはなれないだろう」

自信と責任感・・・生半可な覚悟では言えない言葉です。

常に進化を求め、淡々とストイックに練習する内村選手。

羽生選手との共通点を強く感じます。


中国大会の後、羽生選手に賛否両論の意見が飛び交う中、内村選手は「あの行動はアスリートとして理解できる。自分も同じ行動をとっただろう」と羽生選手に理解を示してくれましたね。

「より美しく、より高い点の出る演技」を目指していると明言し、戦略的な姿勢を隠さず発言するところも、似てると思いませんか

{312895C3-2604-4EEF-AE01-D6A372C2CC25:01}



いつも感心するのは、内村選手はじめ、体操選手たちの類まれなる集中力です。

体操競技は同じフロアで複数の競技が同時進行します。
自分がまさに演技を始めようとするその瞬間に、他の競技者への大きな拍手が起こったりするわけです。
どんなふうに集中力を切らさず、心乱さず演技に取り組むことができるんだろう・・・・。
今回、国別SPの演技直前の声掛けなどの様子を見て、ふとそんなことを思ったわけです。

羽生選手もテレビの番組を通してですが、「歓声と集中力」に関して中山雅史さんに質問していましたね。
サッカーとはちょっと違うよね

羽生選手が教えを乞うべき相手は内村選手だと思います!
来季のシーズンが始まる前に企画してほしい!

二人の「JAPANジャス」対談・・・・

{04A9D7E7-A476-44EA-8AAC-9C198E5EA557:01}

{C585030C-5C3A-467A-BE6F-BCC51A236E13:01}

「Number」あたりにリクエストすればいいのかしら・・・
表紙も是非二人でお願いしたい!


『難しいことを簡単にこなすのがチャンピオン』・・・by内村航平

これからも二人の素晴らしいアスリートから目が離せませんね!

それではまた!



お写真は感謝してお借りしました。


2015/04/21

羽生選手とナンソン選手

アイスショーや試合って、友達と行くと楽しいですね
でも一人でも充分楽しめます。
ショーのチケットは高額なので、あまり興味のない友人は誘えないし、一人で観戦している方々も多いですね。

私も今まではずっと一人。その場でお隣の方とお話ししながら楽しい時間を過ごし、終わったらまたいつか会いましょう!と別れたり、時にはアドレスを交換し合ったり・・・。
去年は会場にもソチ落ち羽生選手ファンが多くて、直ぐに意気投合!
そんな中、私が最も共感したお隣さんの言葉

「心の準備も、お金の準備も何にもないまま、いきなりこんな状態になって凄く困ってるんです!羽生くんが・・・羽生くんが・・・あまりにも、素敵すぎて・・・・」

羽生選手の登場を待つ間、期待と緊張感のなか語ってくれた東海地方の奥さん・・・今もお元気でしょうか・・・。


16日 男子ショートの日、一人で代々木に行きました。
休憩時間になったので一人で会場内をブラブラ、目的は「能登さん探し」
今日はどこで撮影かな~・・・講演会に行ってから勝手に親近感を持っちゃった私。

いました!あぁ、やっぱりリンクサイドじゃないんだね。
う~ん、ちょっと遠いけど、能登さんなら他の人と違うショットをとってくれるはず。
楽しみにしておこう!


「!!!???」
リンクに通じる通路に何やら凄い美男子が・・・振付を確認している様子。
ナンソン選手だ!
今や死語になりつつある「ハンサム」と言う言葉がぴったり!

私は今回、ナンソン選手の演技を見るのを楽しみにしていました。

皆さんも動画で何回もご覧になったでしょう・・・。
16才の羽生選手とナンソン選手の微笑ましい抱擁シーン。
下の写真は16才2011年 四大陸エキシの画像ですから抱擁半年前位でしょうか。
かわいい・・・・ピアニストの牛田君に似てない?
{98CB82E8-F7EE-420B-A2D0-491A3DAC9744:01}


問題の試合は2011年GPシリーズ中国杯。
16才羽生選手は初参加、成績は4位でした。
因みにナンソン選手は銅メダル。

エキシのフィナーレが終わり、お決まりのジャンプ大会。
さあ、誰が出ていく?ナンソン行ったら?的な雰囲気の中、誰も勧めていないのに自らスルスルっと出ていき

羽生選手!4回転決めました!!

初出場だよね・・・・みんなノーマークさ・・・
すごい心臓だな・・・・
一緒に参加の織田くんびっくり・・・・

{4E018240-609D-41CF-8058-8ED9D931D1DA:01}

だって、行く前にニュースのインタビューで余裕の強気発言!
だからね、「魅せてやる!俺様のジャンプを!」って感じ?

{42A20362-234D-419C-9FC7-0A2C26C38496:01}

自国開催のナンソンも挑戦しないわけにはいかなくて・・・

跳びましたよ!これがガッツポーズ!
中国関係者一安心、ナンソン消極的でしたから

{FD5D84B0-2147-4ED8-AAEF-A4B43F1B20D4:01}

すると突然!感動した羽生選手ナンソンに抱きつき・・・
ほとんど乱入してきたというか・・・
突入してきたというか・・・
{6EB4B0C2-CC8E-48A3-B677-1D66C09774AA:01}

なんだ!なんだ!首根っこにぶら下がり状態・・・
ココは氷上なの!
ナンソンよく耐えてる
羽生足浮いてるし、全体重支えるナンソン
{23314913-A446-4D4A-AFFC-DA74DCC66D11:01}

(早く降りてくれ!)ナンソンの心の声が聞こえるはずもなく、やっと離れた羽生選手

{7425E5FF-5FFB-4007-B2C4-4E5E20ACE2C6:01}

まあ、どんだけ嬉しいんだかピョンピョンゆづ炸裂!
ご本人は意外な展開にちょっとタジタジ・・・
{D81B70AC-8EAA-4F78-AD58-075BF1DE570F:01}


ゆづ「さあ!手をつないで一緒に挨拶しよう!」
ナンソン「(^▽^;)」
{625751F4-88AC-4C9F-998A-C6EC93CB8CFC:01}

東西南北、挨拶して最後にハイタッチ
仲良くリンクサイドに戻りました

{49D3518D-D893-4F38-AFDB-926C917A8915:01}

この年のGPシリーズ、羽生選手がロシア大会で優勝してファイナルへ。
ナンソンは惜しくも全体7位で進めませんでした。

その後の羽生選手の活躍はご存知の通りでしょう。

ナンソン選手は2012年GPシリーズ中国大会の6分間練習でアダム・リッポン選手と衝突。
脳震盪で欠場。
ハンヤンなどの台頭もありなかなか活躍できていませんね。
今回の国別は、中国選手権での成績がたしか2位だったため参加となったのかな。

この日のショートも精彩を欠き12位(最下位)
フリーは10位でした。

羽生選手だって覚えているはず、あの熱い抱擁を・・・
ナンソン選手、また是非活躍してほしいな
ホント、頑張ってほしい!
ナンソンにはこの大会の羽生選手、どう映ったのでしょうか。


このように、熱い心を持っている羽生選手
人の成功を我がことのように喜べる奴なんです!


でも時に、「心広くないんです!」と自覚し悔しがる気持ちも持ってる

実に複雑、いやむしろ単純なのか・・・

今回の応援の表情を見てみましょう!

時に真剣に・・・・

{53FC47B5-530A-4C32-88B5-427A9D4CBB52:01}


時に絶叫し・・・

{325C97F8-BD41-4D29-86DB-28BAAE83C07C:01}



金メダルオーラの出るポンポン打ちならし・・・

{0AD93122-2A14-473F-B761-45869139D385:01}


時に乙女スタイルで祈る・・・

{6D7318E5-B4A9-495A-B2FA-4FA717F1304A:01}

それが羽生結弦・・・

なんて愛すべき人間なんだ・・・・

国別沼からの脱却のために16さいゆづ見たりしたのにまた、ハマった予感・・・

今日はこれにて失礼



2015/04/20

終わり良ければ全て良し

終わった・・・
激動のシーズンが終わった・・・

国別が始まってからの
羽生選手を見てるとですね
胸がいっぱいで

言葉に出来ない
言葉にならない
言葉が見つからない

ブログをアップする余裕なんて
ありませんでした
(先ほど優しいEちゃんが
生きてるのか心配して
メッセくれました。Eちゃんありがとう!)


オリンピックが終わった後も
すぐにそれを過去の試合と
気持を切り替える羽生選手ですからね

今回もSP,FSの余韻に浸っている間もなく
昨日の「超絶 パリ散」で
がっつり上書きしてくれちゃって!
おまけに4ループ、3A!

今日の春の嵐は
代々木の羽生選手が呼んだのか・・・


ここで備忘録をかねて
ざっくり振り返ります


今回、もう一人の男子選手が
無良選手で本当に良かった

{EEFBD530-D4C8-4816-9392-F88E366AEBE4:01}

無良選手だからこそ
羽生選手はのびのびと出来たと思う
無良選手、来期のFSの振り付けは
ジェフリー・バトルなの?
すっごい、楽しみ!

{C6AB06C9-5161-407D-9CBA-C3E7F070BFC4:01}



始まる前のパーティ
コフトゥンが笑ってる!超貴重!
ミーシンも映り込んでてこれまた超貴重!

{3EA56DBE-59FD-469A-B430-41499B388A59:01}



練習から調子が良かった
本番も良かった
自ら試行錯誤しながら行ったピーキングが
成功したんですね

{F7297507-6080-4E63-B94E-AC57BBD60607:01}




16日 ショートの日
羽生選手のINが決まってから取ったチケット
代々木のスタンドB南サイド
スタンドB、これはアリですね
いろんな気づきがありました

羽生選手に関してはスピンのスピード
回転の速さ 異次元でした
感動のスタオベ・・・

{E862A28B-5DCF-4C87-B389-B1D84E843B9A:01}
{C069952F-21DD-43D2-9879-9FB28DCE9E3D:01}


17日 フリー
仕事が休みだったので当日券に並ぼうか
かなり 迷いましたが、19日に行く予定だったため
家族の印象を考え、断念
今後のゆづ活のためにも無理は禁物

伝説の「オペラ座の怪人」になりましたね
4Tが3Tになったのは神様のプレゼントだと
思っています。
「悔しさを忘れるな」って・・・

{8CB9DFA3-2925-43EB-8603-294C7AC4C576:01}
{7BC3E963-60A3-454D-B0A0-D7AD73A6B294:01}



18日 はじけることなく
王者の風格と気品を保つ応援でした
(若干 残念・・・)

{86D1C6CC-E001-4A53-AE28-56F4876095B7:01}

タクトゥミシュワさんの演技の後
「すっげぇ・・・」とつぶやいていましたね

{BA008139-182F-426B-9474-82190604044D:01}



19日 エキシビション
ブロ友Nちゃんと観戦です
のめり込みやすい二人で
羽生選手以外にも「惚れた」選手数人


日本団体演技
演技予定の表を見た時から
小道具は扇子だろうと予想していました

{324553C5-8087-4D7A-A635-F7D824814106:01}
羽生選手の扇子さばきは華麗
同じ動きをしていても、微妙に「羽生アレンジ」が
入ってるのよ
関節の数がね、人より多い感じ、そんな動き


感動はUSAの団体演技です
ジェイソンがG・Gを
アーロンがアシュリー姐さんをリフト!
特にアーロンの力持ちっぷりには驚きました
ペアもOKじゃない?
もう少し背が高ければね・・・

{3FF8426B-EBF9-4B1C-AD2E-FE25FCB03396:01}




そして 成熟した「パリの散歩道」
会場は興奮のるつぼ!
もう、言葉は要らないね

{019118C0-D153-466B-92D9-4D6B2F3B51F1:01}
{BC3191F5-B6F0-4E86-95D6-3993F4DA63D9:01}
{64C62103-2DBC-4609-9408-3475387C456E:01}
{F079298E-FDFC-4F0B-95A0-BA9045B67548:01}
{8F4D8351-4997-477B-B609-9B129EA7081D:01}

続く「バラ1」のステップ
キレッキレ!
ホントこれ、「バラ1」だっけ?そんな印象・・・

{FB71036F-7A72-4761-ABC9-5A6FBE937E0C:01}
{51846D57-469D-416E-B57B-9555D55B5656:01}

「パリの散歩道」は原点回帰だ

去年の世界選手権のエキシで
原点の「旧ロミジュリ」を成熟した滑りで
魅せてくれたように

更なる原点は「パリの散歩道」だったんだ
でも戻るんじゃなく、成長した
もっとこなれた大人の「パリ散」だった

これからも見続けたい
さらに大人の「パリの散歩道」




引退するキャシーを前に促す羽生選手
こんな気遣いもできるようになって・・・
胸が熱くなりました・・・

{D4E1937F-C527-4B70-87B6-6A8885CE72DD:01}



羽生選手、かなり脚にきてました
疲れも溜まってきているだろうし
4ループ練習していても今回はジャンプ大会ないかも
そんな想像もこの場面で杞憂に終わる
勧めるからには自分もやるだろう

{EACDEAB1-F4D6-4A2B-B529-13696A7DC768:01}


しょうまくん4T転倒・・・・
{42F353E7-2529-46E1-B424-A05648178B50:01}


羽生選手
4ループ、第一回目着氷ならず

二回目見事成功!のあとの3A!
Nちゃんと
「私たち、見ちゃったね」とつぶやき合いました

久しぶりに見た!
無邪気なピョンピョンゆづ!
幸せそうで本当にうれしい!

{ADEBB69D-41BF-4426-BF1D-5267FD283A58:01}
{285AAE46-A1DA-45B0-958C-91A7A4C3F606:01}
{C21A9B3F-9A6F-4256-9094-81C41CB01A72:01}

終わり良ければ全て良し!
来季は目指している
「パーフェクトな演技」ができますように!


他にも
一皮むけた宮原さんとか
フェロモン無良選手とか
ありがとうデニス・テン選手とか
ハンヤン・ナンソンとの遭遇とか
まだ書きたいことがありますが
また次回に・・・

今回はNちゃんつながりで
他のブローガーさんに御挨拶できたりとか
ありがたいね、感謝。


今日はたっぷりお写真お借りしました
ありがとうございます

2015/04/15

最高の演技で

関東は朝から良い天気

でも午後からは一転
雨・落雷・突風に注意なんて
((((((ノ゚⊿゚)ノ
明日からの試合を暗示?

明日以降の天気は
まずまずのようなので一安心

本当は海外の選手の方々に
美しい桜を見ていただきたかったところですが
時期的に葉桜になっちゃってるし・・・
せめて良い天気の日々が
続きますようにと思っていました



昨日寝る前に見た ISUの動画が
入眠困難になりそうなほど
かっこよかったので キャプって
自分用に貼っておきます

{0FA1D02E-B39E-467D-BB0D-B4F3CB383C1E:01}


男っぽいですね
袖のまくり具合がイイ感じ
浮き出る血管が・・・
{3B5AC5C2-9492-4177-AFA3-F2B2D9302F38:01}


パワーストーンのブレスに
触れる仕草も素敵ですね
斜め下目線も美男子の必須アイテム
なんて美しい上下ジャス姿
{D8DB4E58-06A8-4774-84CA-FB14AF121F21:01}
♡で周りを縁取りたい




明日から とうとう国別!

羽生選手も氷上で程よい汗を
流していたようですね

{7192569D-6116-4EDB-A677-A6362C0946DA:01}

昨日はジャンプもビシビシ決まり
好調らしい・・・

一方で、好調と聞けば聞いたで

大丈夫か・・・
ピーキングが早すぎてはいないのか
などと・・・
あらぬ心配をしてしまったり

ダメダメ!
ポジティブシンキングじゃなきゃ!
思い出せ!
羽生回路を!


自分に喝を入れました


キスクラでは羽生選手も
「がんばれ!がんばれ!」と応援する気満々

{40F8EB35-1CA9-43CD-A353-2C31CE3E1495:01}
「がんばれ!」と言っている羽生選手


ところでキスクラ応援の仕込は
どうなっているんでしょうか

こんな時織田さん的キャラの方が一人いれば
なにも心配はいらないのですが・・・

体育大会ではしゃぐ高校生のような
羽生選手が見られるかもと
楽しみです


演技への集中力もキープしつつ
応援もするって
けっこうハードル高いですね

羽生選手
真剣なだけに・・・


見どころ満載の国別!
本当に楽しみで~す


※↑3枚のお写真はISUの動画より
  他2枚はテレ朝画面よりキャプさせて
  いただきました
2015/04/13

能登直さん講演会

4月12日
横浜NHK文化センターで行われた 能登直さんの講演会「レンズ越しのフィギュアスケーターたち~フィギュアスケートを撮り続けて」に行ってきました。

自分用の備忘録としてまとめているので、お話しされた順番とは異なります。
写真は当日紹介された能登さんのお写真を、「YUZURU」などからお借りしています。



『元はCMを作る仕事をしたかった。就職難で叶わなかったが、人と関わる仕事がしたかった。カメラマンを志してから今まで、生身の人間としての魅力を撮りたいと思っている。その点、フィギュアは面白い。選手の内面性や魅力を探し出すことに喜びを感じる』

能登さんに警戒心を持つ人などいるでしょうか。
キューピーさんとビリケンさんを合わせたような優しい風貌。この日も白ベースに紺ストライプのボーダーTシャツ、グレーのジャケット、デニムパンツで訥々と話すその姿に誠実なお人柄が表れていました。



『2006年の荒川さんのアイスショーを撮ったのがきっかけだが、フイギュアを撮り続けたいと強く思ったのは、同じ年日本チームのイタリア合宿に同行したことが大きい。
大ちゃんとか、一見チャラそうに見えるけれど、本当にストックで好青年。他の選手たちも想像を超えたストィツクさで驚いた』

10年前の真央ちゃん、高橋大輔さん、小塚選手、町田さんたちが卓球に興じる楽しそうな姿の写真。贅沢なメンバー、みんな若い・・・というかフレッシュ。
大輔さんは本当にかっこいい、特に手術を乗り越えて復活した時の強い意志を感じさせる写真。みんなを夢中にさせたその魅力、能登さんの写真で再度納得。



『女子と男子の撮り方の違い。女性の場合は、①目の表情→落した目線②指先の動きなどで女性らしさを表現すると絵になる。でも真央ちゃんは目線が上の方が良い表情をする。
男子の場合、ダイナミックな表情や強い意志を表現したい時は、思い切って顔を切り取ることもある。鈴木さん、美樹ちゃん、大ちゃんは絵作りしやすい選手』

羽生選手の強い意志を表現するために、あえて左サイドは余白としたそうです。
{F2BAF41A-C6D2-4ED5-922C-B0B118824BF2:01}
1枚2枚の写真が、選手の信頼を得るきっかけになることもあるんですね。
安藤さんが、能登さんに信頼を寄せるきっかけとなった1枚は、練習着の何気ない写真です。でも素の彼女が表現されているような1枚でした。
選手生活後半から、昨年のアイスショーの彼女を拝見して、氷上の彼女は「聖女」のようでもあり、「聖母」のようでもあり、神々しいけど、ただ清廉なだけではなく、本当に不思議な魅力を持った人だなと思っていました。
能登さんはその魅力を熟知してらしたんですね。



『フィギュアスケートは選手とコーチの関係性が強い。その絆も写したいと思っている。
ブライアンと結弦くんのツーショットの時、結弦くんが「ブライアン、カモン」と英語で呼んだので「結弦くん、英語ペラペラなの?」と聞いたら「ぜんぜーん」って(苦笑)。今は少しうまくなったかな・・・』


この写真は、ブライアンと羽生選手の関係性が良く表現されている写真として、大好きな写真だそうです。パネルにして事務所に飾ってあるそうです。
{FE320A86-B289-442B-B854-CB97CFD39EF3:01}



『ソチではパトリックもそうだったけど、町田くんの表情も険しかった。結弦くんも緊張して、やたら水分摂ってるなと思った。金メダルを取ってからは、公の場で気軽に話しかけられなくなったけど、結弦くん自身は何も変わっていない。
TOIの時もとてもうれしそうで、終了後「楽しかった~」と心から話していた表情が印象的。
仙台の凱旋パレードではあの車の上で写真を撮る人になりたかった・・・(悔しそう)』

{BFB6BC4F-4B11-4B01-8398-03B1080F9253:01}

ソチでは撮った写真を即日アップしなければならず、朝方5時に寝て2時間ほと仮眠、公式練習の取材とかなりハードだったようです。
どの試合でも、リフレッシュのために好きなアイスダンスを見たり、仲間とお酒を飲んでリラックスしたり・・・・なにより撮影中はアドレナリンが出ているため疲れは感じないそうです。



『写真集に載せる写真は、結弦くんは時間がないのでお母さんジャッジが選んだ。自分が良いと思った写真でもボツになったものがある。
10代の今にしかできない表情を残したいというお母さんの意向があり、大人っぽい写真はボツ。
今回のスポルティーバの表紙はホテルの部屋で5分で撮ったけど、肌荒れの件は表紙になるという事で、結弦くんとお母さんが気にしていた。でも、深刻な感じではなかった(笑い)』

あの写真集は、お母さまにとっても本当にメモリアルな一冊、「10代の彼」にこだわった気持、理解できます。儚げで、美しすぎて、まっすぐな彼との二人三脚の日々・・・涙が出そう・・・。
肌荒れは、去年の世界選手権の最初の記者会見の時も赤いポツポツが顔に出来ていましたよね。この花粉症の時期、毎年そうなんでしょうね。去年は翌々日にはすっかり治っていてその回復力に驚いた記憶があります。



『印象に残っている写真は、ソチの真央ちゃんのFSの涙、家宝にしようと思っている。
ニースの結弦くんも、涙がにじむのをこらえながら撮った』
『自分のようなフリーランスのカメラマンに与えられる撮影ポジションは、優先度が最後のカテゴリー。だからこそ、他のカメラマンとは違う写真を撮ろうと常に意識している。
求められる写真について意識する時、広告写真のアシスタント時代の経験が役に立っている。
見開きで写真を使ってもらえると、うれしいしカメラマン冥利に尽きる。
選手とコミュニケーションをとりながら今後も取り続けたい』

中国大会のあの場面では、「本人が後から見てどう思うか・・・」との思いでシャッターを押さなかった能登さん・・・。
カメラマンである前に、人を愛する、選手たちを愛する、一人の人間なんですね。
だからこそ、たくさんの選手たちの信頼を得ることができるし、作品にもそれが表現されているんですね。
これからは1枚の写真を見るとき、被写体だけではなく、カメラマンの余白に込められた思いとなど、もっと深い思いで見ることが出来そうです。

90分の講演でしたが、体感時間は30分くらい、あっという間に過ぎました。
素晴しい写真と能登さんに感謝してまとめを終わります。
ありがとうございました。


2015/04/09

無言館のこと

昨日は札幌よりも寒い
横浜でした

寒暖の差が激しかったり
新年度で環境が変わったり
何かと疲れもたまる中

やはり 癒されるのは
羽生選手の写真だったりします

最近はこれが好き

{7F0F97E6-8561-48AD-8AB4-B007C5A85253:01}

視線がね・・・
誰を または 何を見ているのか
「品のある」ニヤけ具合がいいですね

仙台も寒そうだけど
思うような練習が出来ているといいけど




突然ですが
長野県上田市にある

戦没画学生慰霊美術館
「無言館」

ご存知でしょうか

{82347583-09F4-4422-AE7A-680F60EF995A:01}
(信州上田観光情報HPより)

浅間山を背景に
そのたたずまいは
中世ヨーロッパの僧院を思わせ
人によっては
「教会のよう」と表現する方もいます

太平洋戦争で無念の思いで
命を落とした全国の画学生
約30余名、300点をこえる遺作を
展示しています

{F63B9DDF-6111-4ADA-B32F-1351498DDA2B:01}
(Wikpediaより)

作品の下には戦死した年齢
享年23歳、27歳・・・
そして戦死した場所

スケッチブックの余白に書かれた言葉
「小生は生きて帰らねばなりません
絵をかくために」

かなえられなかった想い

{281AC017-4CF6-4627-AE5E-2B7AC43C5FF6:01}
 絵のモデルとなったのは
家族 とりわけ新妻、恋人が多いようです
どのような気持ちで絵筆をとっていたのでしょう・・・

才能が見て取れる作品
未完成なままの作品

唯一のこの世への遺言の数々

{E0ED2705-92B0-492C-BFCF-304C551ACBA4:01}



巡礼のように全国を訪ね歩き
遺作・遺品を集め
この美術館を開いたのは
館長である窪島誠一郎さんです

約2年前窪島さんの講演を
聞く機会がありました

講演が終わり
ホールに現れた窪島さんを拝見し
その圧倒的なオーラに息をのみました

表現するならば

「凄み」

彼のお父様は作家の水上勉
一所不在の放浪生活を貫き
数々の名作を残した作家です

生まれて間もなく生活苦のために
養子に出された窪島さん

養子先も戦時下で貧困にあえぐ家庭
様々な辛酸辛苦を体験し
水上さんと親子の対面をした時
窪島さんは30歳も半ば過ぎになっていました

当時はセンセーショナルに報道されたようです

窪島さんは著書の中で
養父母への憎しみ・蔑み
貧困・劣等感から抜け出そうと
必死にもがく有様
実父への複雑な思い
・・・・・・
そして最後に
養父母への感謝
それらを大変赤裸々に綴っています
また彼も戦争の犠牲者なのです

戦後70年の節目に
パラオを訪問されている陛下の
ニュースを見ながら
ふと 無言館の事を
思い出したので書いてしまいました

そして
羽生選手と変わらない年齢の
若き画学生たちの無念の思いに
心を寄せた1日でした

{3A98776B-206E-4806-9E7E-36B93F0146F2:01}

{DCBEDDF2-C61B-42CE-A0DD-1EB23BCA7448:01}


最後までお読み頂きありがとうございました

参考:「無言館への旅」
   窪島誠一郎

写真は感謝してお借りしました
2015/04/06

過ぎ去る春

 4月
いつの間にか桜が咲き
もう散り始めていますね(横浜)

{9845197C-E4CE-4AB4-BD0C-1890740330EE:01}

去年はソチ五輪から怒涛の日々
桜を見た記憶はなく
気づいたら初夏

季節の移ろいさえも忘れ
夢中の日々でした。

桜を見て連想するのは
この結弦さんだし・・・

{3627B92A-B52E-4950-BA66-E689225C25C4:01}

今年はと言うと・・・ 
羽生氏の所在も不明の
世界選手権でしたからね・・・
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


あれは、国別の記者会見の
翌々日だったでしょうか・・・

職場のTさんから

「〇〇さん、彼(羽生氏)今、
都内にいます?」と聞かれました。

『まぁ、すぐに仙台に帰って
練習したいところだけど
お腹の事もあるし例の病院を
受診したりしてるかもね』
「実は昨日、○○のルミネで
激似の人を見かけたんです」
『なんですって!Σ(゚д゚;)』
「マスクをしていて、まさに
テレビの彼そのものでした」
『何着てた?まさかジャージー?
一人?お母さんと一緒?』
「一人です。格好ですか?
テレビのアレそのものですよ。
全然、洗練されてなくて

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

{7F21A495-4C52-4AD8-894A-039AB67973FC:01}


たしかにTさんは
私とほぼ同じ年齢ですがとてもおしゃれ

先日も
マーガレット・ハウエルの白シャツを
さらりと着こなし
ベージュのワイドパンツに
差し色の赤いバッグが素敵だったわ


なんでもTさんによると
彼は黒のトップス、立ち姿は
曲線で構成される羽生氏そのもので
「柳のよう」だったらしい。
周囲を少し気にし
「キョどってる」ようにも
見えたとのこと。

Tさん、思わず少し追いかけたが
追跡ならず(  ̄っ ̄)


{C50EECDD-0380-490C-811C-69157BBCB523:01}

まさかね~ヾ(@°▽°@)ノ

○○ルミネに羽生くんがね~( ̄▽+ ̄*)

ご本人ではないとしても
そんなに似てる男の子だったら
会ってみたいわ

この際そっくりサンでも
気持が盛り上がるんだったら
見てみたいのよ!

私の行きつけの病院でも
雰囲気が羽生氏に似ているドクターがいて
密かに「ゆづる先生」と呼んで
お慕いしております


{04CCA0A7-9A96-4815-8C3C-2A58956E9C0F:01}


それはそうと
ゲトスポの
「2位はいやです」発言
ゾクゾクしますね

「自分らしく」とか
「今の自分に出来ることを精一杯」とか
「結果は後からついてくる」とかの

優等生モードの羽生選手より

「優勝したい」と言い切る
羽生選手が好きだなあ


言葉は言霊
その言葉を繰り返せば
魂を宿し
願いが叶うように


「優勝したい!」
「優勝する!」

ガンガン言ってください!



{EE6863EF-27CE-47B9-BECC-676209CACA63:01}

今日は取り留めない事ばっかりね
失礼しました・・・


写真はお借りしました